« 6月1日のお赤飯 | トップページ | 上賀茂の枝豆畑 »

レンズ豆と酸っぱいの

月1回の豆レッスンで、参加者の皆さんに出したチャレンジ課題を自分でも作ってみました。

Img_20150529_081441

レンズ豆50gを約20分水煮にして、別に作っておいたシロップ(砂糖:水=1:1を熱して溶かしたもの)に浸します。常温に冷めたら冷蔵庫に入れて、甘さを浸み込ませておくと美味しいです。

そこに、王道ではイチゴを合わせるのですが、季節的に手に入りやすい「なんか酸っぱいのを合わせてみてください」のフルーツを添えて‥‥

私はゴールドキウイをおきました。なんか、このイエローは流行色っぽい!

レンズ豆シロップ浸けとゴールドキウイ、甘さと酸っぱさがよく合います。粒ツブ豆を噛みながら食べる感覚も、暑さボケしそうな季節に良いかもしれません。

スイカとかパインとか、ライチやマンゴーなど、ほかのフルーツでも試してみよ〜 (゚▽゚*)

« 6月1日のお赤飯 | トップページ | 上賀茂の枝豆畑 »

豆な仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/60190180

この記事へのトラックバック一覧です: レンズ豆と酸っぱいの:

« 6月1日のお赤飯 | トップページ | 上賀茂の枝豆畑 »