« Soy Sweets Suger さん | トップページ | 北海道産 緑貝豆 »

豆を煮る

豆・豆料理探検家という肩書きをつくって、おおよそ7年。

飽きもせず、懲りもせず、日々豆を煮てきました。

Img_20141228_155533

煮豆の出来には心もようが写ります
想いばかりが先行して焦っていると、かたい豆に‥‥
やる気がないと、ボケた茹で加減のブヨブヨに‥‥
よそ見してたら鍋まで焦がし‥‥
「どうして豆なんですか?」と訊かれたら、
「かわいいから」と、正直に答えます。
チョコレート好きがチョコレートに目がないように、
ラーメンフリークがラーメンのためなら、火の中水の中いくように、
豆好きは、ワケもなく豆が好きなのです
医者が患者さんを診るように、
政治家が政治に心を尽くすように、
豆・豆料理探検家は、豆と豆料理を、そしてそれを作る人たちを訪ね歩き、
豆の話をして自らの糧とし、豆のことを伝えていきたいのです。
私は、豆と豆料理の探検家です。    五木のどか

« Soy Sweets Suger さん | トップページ | 北海道産 緑貝豆 »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/59390363

この記事へのトラックバック一覧です: 豆を煮る:

« Soy Sweets Suger さん | トップページ | 北海道産 緑貝豆 »