« 豆名月 | トップページ | こもいけ大納言 »

四谷 たい焼き「わかば」

台風のせいで、と言うべきか、台風のおかげで、と言うのか‥‥

この前、こたろうのおじちゃんとMさんが話していた
わかばのたい焼きが美味しいと思います」を、味わうことができました。

Img_20141006_134310

Img_20141006_132943

Img_20141006_132903

わかばのたい焼きは隅々までたっぷりとアンコが入り、皮は薄くて芳ばしい。そのあんこは、小豆の粒がほどよく残り、塩を効かせた力のある甘さでした。

Img_20141006_133120_2

私の記憶が間違っていなければ、昭和40年〜50年代に、今は亡き祖母・つぼみさんが作ってくれた「いげんは饅頭」のアンコの味に似ている気がしました。
東京・四谷で、福岡県八女郡上陽町尾久保(現・八女市)のアンコの味に再会できるとは‥‥
もしかすると、つぼみばあちゃんのお引き合わせかも???
Mさん、こたろうのおじちゃん、ありがとうございます。(*^-^)

Img_20141006_134520

*注:この写真の女性は、残念ながら私ではありません。。。(*゚▽゚)ノ

« 豆名月 | トップページ | こもいけ大納言 »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/57606123

この記事へのトラックバック一覧です: 四谷 たい焼き「わかば」:

« 豆名月 | トップページ | こもいけ大納言 »