« 燈花会と風神 奈良駅前店 | トップページ | 豆なおにぎり »

金のざびえる、銀のざびえる

Img_20140816_122605

Img_20140816_122658

友人にいただいた大分みやげ。

ざびえる」というお菓子、私は初めてでした。
その名のとおり、あのフランシスコ・ザビエルさんにちなんだお菓子です。
ザビエルさんは、1551年というから今から500年ほど前に、大分(豊後)にも訪れたそうで教会や小学校、病院などを作ったと箱の裏に記されています。
和洋折衷菓「ざびえる」には、ラムレーズン味の「金のざびえる」と、白餡を包んだ「銀のざびえる」が入っています。私は‥‥ どっちも好きです。(*^-^)

Img_20140816_122735

Tくん、奥さま、おみやげありがとうございます。
京都・はげしく雨降り。今宵「五山の送り火」が、ちゃんと灯されるのかどうか気がかりです。

« 燈花会と風神 奈良駅前店 | トップページ | 豆なおにぎり »

いただきもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/57096107

この記事へのトラックバック一覧です: 金のざびえる、銀のざびえる:

« 燈花会と風神 奈良駅前店 | トップページ | 豆なおにぎり »