« 昨日の植物園 | トップページ | ひよこ豆とキノコのシチュー »

若冲も豆好き?

Img_20140804_182404

Img_20140803_115207_2

京都市相国寺承天閣美術館で開催されている

伊藤若冲の名宝展 」に行きました。
●相国寺は室町時代の三代将軍 足利義満が創建されたお寺だそうで、あわせて金閣寺、銀閣寺が所蔵する伊藤若冲の作品展示がされていました。
●そこで観た若冲の絵画は‥‥墨絵の作品が多く、金閣寺の襖絵や書院の壁画などもありました。金閣寺の襖絵を手がける、それはたいそう誉れなことだそうで‥‥
●伊藤若冲、墨絵を見てるのにカラーで感じるスゴイ作品に驚きました。
鶏や鶴の足に描かれたポツポツの大群に、作者の意気込みを感じました。
●若冲さんが描いた画の中で、私が最も惹かれたのは
群鶏蔬菜図押絵貼屏風(ぐんけいそさいず おしえばりびょうぶ)」でした。
 写真は撮れないから、文字だけの説明になってしまいますが‥‥
 ◎大角豆(ささげ)・・屏風右端?
 ◎枝豆・・・・・・・・屏風右から4、5枚目
 ◎鉈豆(なたまめ)・・屏風右から6枚目
 主役は鶏どもです。あしらいの野菜(大根や蕪)などに混じって、豆が3種類も描かれ‥‥
若冲も豆好きかも!」と思わせてくれる素晴らしい作品でした。

Img_20140803_133448

Img_20140803_133556

Img_20140803_121731

相国寺の敷地内は、自転車で何回も通り抜けたことがあったけど、承天閣美術館に入ったのは初めてでした。すごくステキなところです。
次から京都観光に訪れる友人知人の皆さんは、ここに連れて行かれます。
*承天閣美術館 地下鉄今出川駅から徒歩圏内 同志社大学と近いです。
 伊藤若冲の名宝展 6/15〜9/23 入館料 大人800円

« 昨日の植物園 | トップページ | ひよこ豆とキノコのシチュー »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/56989951

この記事へのトラックバック一覧です: 若冲も豆好き?:

« 昨日の植物園 | トップページ | ひよこ豆とキノコのシチュー »