« 「ところてん」にフェジョンプレット | トップページ | 食べられる粽(ちまき) »

豆なイタリアン

Img_20140711_135124_2

奈良で知人と会食。

待ち合わせは、奈良の大和西大寺「piano」というイタリアンのお店です。

ここで食事をするのは2回目。豆料理に力を入れておられる店ですから、「今日はどんな料理が食べられるかな」と、自ずと心がおどります。

サラダビュッフェとドリンクバーが、お替わりできて、メインの料理を選ぶスタイル。

まずはサラダから(写真左下)。

Img_20140711_134109

Img_20140711_135110

Img_20140711_135115

季節の旬野菜などと共に、豆はフェジョン・プレットが‥‥。

いろんな野菜類を品数多く皿に盛り、フェジョンも添えて、ドレッシングを。このドレッシングはモロッコいんげんのドレッシングでした。

メイン料理は鶏肉と野菜、ひよこ豆のトマト煮込みです(写真まん中)。

ひよこ豆と鶏肉、‥‥料理人は親子丼感覚で組み合わせられたのかな? ホクホクの豆がトマト味と馴染んで、おいしかったです。

写真右は、知人Kさんのメイン料理でレッドキドニーを使ったチリコンカンのパスタ。コクとボリュームがあって、メンズにもOKな堂々とした一皿でした。

どこの店に行っても、豆が使われている料理はうれしくて頼んでしまいます。食材との組み合せや使い方が勉強になります。豆ってやっぱり、カワイイ (゚▽゚*) と、うれしくなるランチタイムでした。

Kさん、ごちそうさまでした〜  (*^-^)

 

« 「ところてん」にフェジョンプレット | トップページ | 食べられる粽(ちまき) »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/56787422

この記事へのトラックバック一覧です: 豆なイタリアン:

« 「ところてん」にフェジョンプレット | トップページ | 食べられる粽(ちまき) »