« 「豆なごはん」の日々 | トップページ | 仙豆に京七味 »

薦池大納言のふるさとへ

ゴールデンウイークをいかがお過しでしたか? 私はもちろん、豆探検へ

Img_20140504_103056

Img_20140504_121515

Img_20140504_123343

立ち寄った浜辺で、れんげ草のような植物を見つけました。
花と葉っぱが豆の仲間の顔をしていたので撮りました。

Img_20140504_132213

手にしているのは、黒豆ソフト。豆の皮の粒ツブが見えました。ソフトクリームはジェラートみたいな舌ざわり。

Img_20140504_161228

Img_20140504_161732

Img_20140504_171204

GWの大渋滞のせいで、目的地に着いたのは午後4時過ぎ‥‥
京都府伊根町は、既に夕暮れどきに近づいていました。
薦池大納言(こもいけだいなごん)とは、小豆の仲間で粒が大きなしっかりした豆です。幻の小豆といわれ、希少性の高い品種です。その貴重な豆を私に授けてくださったのは‥‥

Img_20140504_161304

Img_20140504_161324

Img_20140504_161739

伊根町・海蔵寺のご住職「天野祐至」さま
業界では、美坊主ナンバー1としても知られる著名なお坊さまです。
天野ご住職との有難いご縁で、この度の豆探検はディープな旅となりました。詳細は‥‥ヒミツです。
薦池大納言については、こちらに詳しく紹介されていましたのでご覧ください。

« 「豆なごはん」の日々 | トップページ | 仙豆に京七味 »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/56090945

この記事へのトラックバック一覧です: 薦池大納言のふるさとへ:

« 「豆なごはん」の日々 | トップページ | 仙豆に京七味 »