« 薦池大納言のふるさとへ | トップページ | 塩金時の煮豆 »

仙豆に京七味

Img_20140506_135850

ひょんなご縁から、東山〜建仁寺の京都案内へ。楽しい時間を過させていただきました。八坂塔を背に降りてきて、右っ側にある「京  山城屋」さんで京七味づくりを体験

真田寛子店長に教わりながら、金ごま・唐辛子・青のり・芥子の実・麻の実・陳皮・山椒(だったかな? 順番もうろ覚えです)と加え‥‥ 味見して唐辛子を加え‥‥

Img_20140507_211515_2

Img_20140507_212315_3

Img_20140507_213336

その京 七味を使いたくって、先ほど「仙豆」を作りました。

仙豆」って、私が勝手にイメージして作っている煮豆です。茹でた青大豆を、豆の煮汁と醤油+砂糖で煮詰めた「ざぜん豆」を仙豆と呼んでいます。

「仙豆のピリ辛」にするつもりで作り始めて、砂糖と醤油の比率を勘違いし「甘辛ピリッと仙豆」になってしまいました。ま、いっか〜

自分でも仙豆を作ろうと思われた方は、醤油2:砂糖1くらいの比率ですと、お酒のアテやお弁当のおかずにもいい感じです。お試しを (*^-^)

« 薦池大納言のふるさとへ | トップページ | 塩金時の煮豆 »

試作しました」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/56104788

この記事へのトラックバック一覧です: 仙豆に京七味:

« 薦池大納言のふるさとへ | トップページ | 塩金時の煮豆 »