« 亀屋良長「福」立春大吉 | トップページ | バレンタイン チョコレート博覧会 »

チョコレート売場の視察

私が豆の日に浮かれ余韻に浸っているうちに、世間はすっかりチョコレートの日へまっしぐら。
個人的関心から、チョコレートはカカオ豆から作られるため、豆の仲間に入れています。よって、探検は毎年欠かさず・・・

~パリ発、チョコレートの祭典~ サロン・デュ・ショコラ
ジェイアール京都伊勢丹とJR大阪三越伊勢丹を覗きました。どちらもスゴイ!
ジャン=ポール・エヴァンエス コヤマサダハル・アオキ‥‥やっぱり光ってますねぇ~

   *   *   *

そして、本命の阪急うめだ本店9階へ
バレンタイン チョコレート博覧会

博覧会ですよ、あれはホントに‥‥ 半端ない人の群れと店の数、世界のあちこちからチョコレートが集められ、なんだかチョコレートのオリンピックみたいです。

タブレットチョコレートミュージアムには板チョコが並び、テースティングバーも用意されていました。そして、メインの博覧会会場は蟻の巣状態‥‥

和楽紅屋クラブハリエ、光ってました。
ブルガリ・・・かつていただいたチョコは、こんなに高価なお品だったの!? と大驚き!
マリベルは京都ではなく、ニューヨークを前面に出してたし、ル・コルドン・ブルーがこんなところに? と探したし‥‥

   *   *   *

おそらく消費税が8%になっても、10%になっても、チョコのお祭りってすたれないだろうなと思いました。日本という国は、すこぶる平和な国です。
海外の甘いマスクのショコラティエさんたちが大量に訪れて、チョコレートの価格は天上知らずに上がっていくような気がします。

8日(土)、9日(日)、11日(祝)と、売り場はすごい事になるのでしょうね。
「品切れ」「完売しました」表示がそろそろ、ショーケースに見え始めていました。

« 亀屋良長「福」立春大吉 | トップページ | バレンタイン チョコレート博覧会 »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/54903904

この記事へのトラックバック一覧です: チョコレート売場の視察:

« 亀屋良長「福」立春大吉 | トップページ | バレンタイン チョコレート博覧会 »