« レッドキドニーのお赤飯 | トップページ | あす、9月15日は「赤飯の日」 »

丹波の黒さや

前回の更新から、アッという間に10日間も過ぎてしまいました。私は大丈夫。ちゃんと生存致しております。ご安心ください。
相変わらず、よく働いております。元気です。

きのう、うれしい郵便物が届きました。
丹波篠山の小田垣商店さんからのダイレクトメールです。ほほほ。
黒さやのご案内 在中)と書かれています。ほほほ

Dsc_1361 Dsc_1360丹波の黒さや」というのは、「丹波黒大豆のえだまめ」のこと。
小田垣商店では、昭和48年から黒豆のえだまめを世に出しておられるそうです。

去年、初めて食べました。
何度か丹波篠山「味まつり」に行ったけど、えだまめを小田垣さんで買ったことがありませんでした。

知らなかったのです。どこのも、さほど変わらないと軽く考えていました。黒豆えだまめというだけで、満足していたのです。

でもね、食べたらわかると思います。別格です。莢の中に、ねずみ色のような薄紫色のような、黒豆の赤ちゃんみたいなのが入っているのです。味がプリッと濃いです。思い出すと、口の中がじゅわ〜っと食べたい気持ちになってきます。

10月に入ったら、いよいよ「丹波の黒さや」のシーズンが始まります。
嗚呼、たのしみ〜♪ (*゚▽゚)ノ

« レッドキドニーのお赤飯 | トップページ | あす、9月15日は「赤飯の日」 »

トピックス」カテゴリの記事

コメント

ハイ、ミスタージェムス!

豆の情報も話題も豊富にありますよ〜
長らくお目にかかっておりませんね。
血圧は大丈夫ですか?
飲み過ぎ、吸い過ぎにご用心を! (*^-^)

のどかちゃん!
お久ぶりです。
しかし、豆の情報って凄いあるんやねーーー!!
頑張ってねーーー!
またねーーー!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/53215309

この記事へのトラックバック一覧です: 丹波の黒さや:

« レッドキドニーのお赤飯 | トップページ | あす、9月15日は「赤飯の日」 »