« 豆腐とレッドキドニーのドライカレー | トップページ | 断捨離、する? »

「むしやしない」の豆乳醤油ぷりん

世の中の3連休につき、一乗寺方面を散策しました。
目的地は「むしやしない」というお菓子屋さん。

Dsc_1409_2

Dsc_1408

豆乳パティシェの鵜野友紀子さんが出された洋菓子店で、
「むしやしない」は小腹が空いたとき、おなかを満たす おやつの意味だそう。
京都の昔の言葉なのだとか。かわいい店名の由来ですね。
メニューが絵本だったり、お客さまのメッセージがボードにいっぱい貼られていたり、すだちを搾ったあとのものが「すだち風呂にどうぞ」と置いてあったり‥‥ 店に愛情がいっぱいただよっています。そこに行くと、鵜野さんがいなくても、鵜野さんやむしやしないスピリットが伝わってくる、やさしいお店だなと思いました。

Dsc_1400 Dsc_1404 今日はついてて、昨日と今日だけ限定のお昼ごはんをいただきました。
写真左、白いけどカレーです。タイカレーみたいなお味。ココナッツミルクっぽい味でしたが、豆乳かも‥‥?

右が私の「いいね
豆乳醤油ぷりん です。
豆乳ぷりんに醤油ソースをかける、という組み合せに惹かれて注文しました。

豆乳ぷりん、何もかけなくて美味しいです。やさしい甘さで、なめらかなトゥルンとした感じ。醤油ソースをかけたところは‥‥ まるで、みたらし団子みたいなお味です。ほほぉ〜、こうきましたか。

考えてみれば、豆乳(豆腐の親戚)と醤油ですから、合うはずですね。洋菓子に醤油と聞くと「えっ?」なんですが‥‥ 私は好きです。どなたかの贈り物にしたい、そんな気がしました。

パッケージやメニューなどのグラフィック系がやさしくて、より女性に好まれる雰囲気。むしやしない、また行きたいお店です。鵜野さんのお話しも聞いてみたいなぁ‥‥

« 豆腐とレッドキドニーのドライカレー | トップページ | 断捨離、する? »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

鵜野さま

こんにちは。ブログへのコメントうれしく拝見しました。
豆乳醤油ぷりん、また食べたいです。

いつか、お目にかかれることを願っております。  のどか

ネットサーフィンしていたら
こちらのブログに出会えました!
お店に来て頂いたときにスピリッツなど
すごく感じて頂けてとっても嬉しいです。
是非お話しましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/53352840

この記事へのトラックバック一覧です: 「むしやしない」の豆乳醤油ぷりん:

« 豆腐とレッドキドニーのドライカレー | トップページ | 断捨離、する? »