« 黒豆茶庵 北尾のソフトクリーム | トップページ | 2013 仙太郎さんの「枝豆だいふく」情報 »

できたてのあったか豆富

チームWの納涼会でメンバーが一堂に会し、生ビール☆ジョッキで10杯に挑戦の夕餉に立合いました。
私はいつも「2杯までしか飲めません」と前置きをして、飲みの席に加わります。
生ビールをジョッキで飲むと、1杯空けるのが精一杯のヘナチョコです。

Dsc_0991 Dsc_0993 飲むのは男子にお任せして、私は「食べ係」。いろいろあった中で、「あったか濃厚 できたて豆富」のような名前のものもオーダーしました。

注文から30〜40分後に若いお兄さんが、できたて豆富を届けてくださいます。

豆富の出前容器から、器につぎ分けてくださる豆富は、ほんと温かいの。

ふわ〜んとなめらかで、温もりある豆富醤油こうじ、沖縄の塩、塩こうじの3味でいただきました。

温豆富に合わせる塩こうじと醤油こうじは、こうじの甘さでやや味が弱いかなと思いました。沖縄の塩でシンプルにいただくのが、私は好きでした。

自分ではまず行くことのないお店です。
幹事のKさん、連れて行ってくださって、ありがとうございました。
チームWの今後ますますの発展を祈ります。

« 黒豆茶庵 北尾のソフトクリーム | トップページ | 2013 仙太郎さんの「枝豆だいふく」情報 »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/52389424

この記事へのトラックバック一覧です: できたてのあったか豆富:

« 黒豆茶庵 北尾のソフトクリーム | トップページ | 2013 仙太郎さんの「枝豆だいふく」情報 »