« 麗しき男たちへ | トップページ | 青豆のご飯 »

「トーフチャウデ」と宮木さん

Dsc_0632 Dsc_06354月某日、大阪・難波へ「鶏豚ソバ」を食べに行きました。

偶然にもそこで出くわしたのは、福岡時代の知人・宮木さん!
最近話題の「茶柱縁起茶」の考案者で、全国各地へ茶柱を立てに行脚されているとのこと。
ふふふ。花咲か爺さんみたいです。

宮木さんとK社長と三人並んで食べた鶏白湯、So Good! でした。スープ、麺ともに、やさしいお味です。

 

***

さて、帰りに立ち寄った阪急梅田本店のスイーツ売場で見つけたのは‥‥

Dscn9494 Dscn9497トーフチャウデ」というスイーツです。

関西系の名前につられて、買っちゃいました。
1丁 680円
豆腐400gくらいの大きさです。

Dscn9501 Dscn9499 トーフチャウデ、と言われても、私には豆腐に見える〜。
焦げ目とか、とってもリアル〜♪ 生姜クッキーのそぼろ付きです。

Dscn9504
1/4丁をいただきました。甘〜い。ふわふわ。ライトな食感。豆乳みたいな味がする〜

と、ここで終わらないのが探検家スピリッツ。
スイーツファクトリー スリーズさんに電話を入れてみました。

牛乳、クリームチーズ、玉子、絹ごし豆腐、グラニュー糖などを使っておられるとのこと。お豆腐は全体量の半分くらい使っているそうです。

なるほど、豆乳みたいな味がしたのも納得です。きっと、遊び心たっぷりのシェフが、人を喜ばせたい、楽しい気持ちにさせたいと思いながら開発されたのではないでしょうか。

トーフチャウデ、梅田阪急では1週間だけの限定販売。まだ売ってるのかな?
スイーツファクトリー スリーズさんは堺市の会社です。

« 麗しき男たちへ | トップページ | 青豆のご飯 »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/51182806

この記事へのトラックバック一覧です: 「トーフチャウデ」と宮木さん:

« 麗しき男たちへ | トップページ | 青豆のご飯 »