« おいしい週末 Vol.16 | トップページ | 茶豆と野菜のトマト煮込み »

さくら小豆の琥珀流し

東京では早くも桜が見頃だそうですね。京都はまだ咲き始め、来週末あたりからが見頃でしょうか。

さくらの季節を知らせるように、今年も「琥珀流し」が始まっています。

Dscn9207
大極殿栖園の琥珀流し 〜さくらの蜜と小豆

月替わりのお味が9種類ある中で、さくらバージョンはお初の体験です (*^-^)

Dscn9210 さくらの花の塩漬けと小豆(丹波大納言)のシロップ煮の甘さ加減が、温かいと寒いを繰り返すいまの季節にぴったり!

ゆるくかためた寒天が、甘さと塩っぱさをまとって喉をとおるとき、
「あぁ、今年も春がやって来た」と、しみじみ。

「この美味しさを、あの方にも味わっていただきたい」と思う、
京都・春はじまりの季節にございます。

大極殿栖園 京都市中京区六角通高倉東入 TEL 075-221-3311
営10:00〜17:30 水曜定休

« おいしい週末 Vol.16 | トップページ | 茶豆と野菜のトマト煮込み »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/50899608

この記事へのトラックバック一覧です: さくら小豆の琥珀流し:

« おいしい週末 Vol.16 | トップページ | 茶豆と野菜のトマト煮込み »