« 豆いろいろグラタン | トップページ | 丹波篠山 味まつり情報 »

赤味噌、解禁です

昨年11月の終わり頃に仕込んだ赤味噌が、10ヶ月の眠りからさめ、数日前から食卓に登場しております。

Dscn9583 Dscn9581 京の冬と春、夏の暑さをくぐり抜け、こんな味噌に熟成しました。

うふふ (*^-^)
赤味噌は初めての試みでした。
勝手がわからず、味噌づくり教室の先生役をしながら、参加者の皆さんと共にドキドキしながら仕込みました。

4所帯がいっしょに仕込んだ赤味噌は、それぞれのご家庭で、どんなふうに使われているのでしょう?

マメラボ以外の3組様より届いたお声です。

「赤味噌おいしく頂きました^^! 手作り赤味噌にびっくりしています。。」20代・独身女性
「赤味噌でエノキのお味噌汁作りました。麹は大きいから、こしたほうがいいですかね〜」40代・既婚女性
「白味噌のときは大量のカビが生えていたのと、虫が湧いていたので残念なビジュアルでしたが、今回の赤味噌はカビも生えておらず、バッチリぽいです。塩分の差なんでしょうか。まだ料理には使っていないのですが、とてもいいにおいがします。食べるのが楽しみです」30代・独身男性

Dscn9607 マメラボでは、シンプルに豆腐とネギのみそ汁にしました。
飲食店のアルバイトをしてた頃に教わったとおり、赤味噌には昆布出汁とかつを出汁の両方を使っています。

使う味噌の量は、ふつうの米麹みそより多めにしたほうがおいしいです。

赤味噌の酸味とコクが、手づくりでもこんなに感じられる味になるとは思いませんでした。きっと、材料がよかったのだと思います。

あぁ、なんだかちょっと、ウレシイ  (*゚▽゚)ノ

« 豆いろいろグラタン | トップページ | 丹波篠山 味まつり情報 »

豆な仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/47333016

この記事へのトラックバック一覧です: 赤味噌、解禁です:

« 豆いろいろグラタン | トップページ | 丹波篠山 味まつり情報 »