« 鞘(さや)のようなマカロニ | トップページ | 秋の「かもめの玉子」 »

復興福朗

Dscn9477 Dscn9480 友人が送ってくれました。

「かもめの玉子」で全国的に知られているさいとう製菓さんのお菓子で、「復興福朗」というお菓子です。

メイン食材に白餡が使われています。ホワイトチョコ餡だそうで、おいしい3層構造の中身にはラブベリージャムが潜んでいます。

Dscn9481_3
福朗の包みをあけると、中には烏骨鶏やチャボの玉子くらいの大きさのお菓子が‥‥。おいしさの3層構造の外側・カステラ生地には、ちゃ〜んとフクロウくんの焼き印が押されています。
ホワイトチョコ餡とラズベリージャムが口の中で混じり合って、いい感じですよ。

復興をフクロウに託して‥‥一日も早い復興への願いを込め、みんなが笑顔になれるお菓子をお作りしました」とのこと。
岩手から届いたお菓子。有難くごちそうになっております。

« 鞘(さや)のようなマカロニ | トップページ | 秋の「かもめの玉子」 »

いただきもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/47223190

この記事へのトラックバック一覧です: 復興福朗:

« 鞘(さや)のようなマカロニ | トップページ | 秋の「かもめの玉子」 »