« 百福成就。 | トップページ | えだ豆ジャム »

「うちわや」の豆菓子と黒豆茶

いつもハツラツ元気な40代男性から「この店、知ってる?」と教えていただきました。

Dscn9091 Dscn9090 京都・東山・二寧坂にある黒豆菓子処「うちわや」さん。
知らなかったので、さっそく行って来ました。

霊山博物館に行く通りから二寧坂に曲がって少し行った右側にあります。

黒豆の豆菓子なのに「うちわや」と名がついたのは、その昔、豆を炒って冷ますときにうちわを使っていたことに由来するそうです。

Dscn9088 Dscn9089 店内には、ずら〜っと黒豆製品が並んでいます。

黒豆茶、お酒のつまみに良さげな黒豆菓子、甘いコーティングの黒豆菓子、クーベルチュールチョコでコーティングした黒豆菓子、いろいろあって目移りします。

興味津々に見入っていたら、何種類も試食を出してくださいました。

最高気温35℃を超える日にいただいた黒豆茶のおいしいこと。
おそらく10種類以上もの豆菓子を試食させていただき、黒豆茶のお替わりも‥‥。

結果、私が買ったのはコレ。

Dscn9092 Dscn9093 左は焦がし醤油味の「丹波 黒豆」、香ばしく甘塩っぱいカラッとしたおいしさです。
80g入りが650円でした。

右は「黒豆茶」。煎った黒豆を粗く砕いてあります。
これが冷やしたお茶にすると、おいしいの。
試飲の黒豆茶がおいしかったので、一番にチョイスしました。
80g入り550円でした。

ふふふ。ここで買い物すると、小ちゃいうちわがいただけるんですね。店のディスプレイにも使われていました。

二寧坂の黒豆菓子専門店、しつこい客にも丁寧に対応してくださったスタッフさんに感謝です!

« 百福成就。 | トップページ | えだ豆ジャム »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/46558274

この記事へのトラックバック一覧です: 「うちわや」の豆菓子と黒豆茶:

« 百福成就。 | トップページ | えだ豆ジャム »