« 7月1日のお赤飯 | トップページ | 創業文久二年 京の黒豆「北尾」 »

この夏の初枝豆

Dscn1558
枝豆のシーズン到来です。遅ればせながら‥‥ことしのお初は、岐阜産の枝豆。
緑色がキレイでしょう (゚▽゚*)

枝豆のおいしい茹で方、私の場合は
1)莢の両端をチョン、チョンと切る。
2)ボウルに入れて塩もみする。
3)塩で削られた外の茶色い毛を軽く洗い落とす。
4)湯を沸騰させた鍋に、枝豆と塩を入れる。
5)およそ10分ほど、中火で茹でる。
6)ザルにあげて塩をふり、自然に冷ます。

私はちょっぴり硬めの枝豆が好きです。冷めたものを冷蔵庫で一晩寝かしても、味が締まっておいしいように感じます。
しかし、茹でたら一気になくなるので、翌日に持ち越すことは少ないです。

ああ、この夏もまた、枝豆を何回茹でるのでしょう?
矢沢のビールが、更においしさを増す季節です。

« 7月1日のお赤飯 | トップページ | 創業文久二年 京の黒豆「北尾」 »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/46094795

この記事へのトラックバック一覧です: この夏の初枝豆:

« 7月1日のお赤飯 | トップページ | 創業文久二年 京の黒豆「北尾」 »