« 豆腐の海老あんかけ | トップページ | つぼみ餅 »

ピータン豆腐

京都・河原町通りの「ハマムラ」で、お昼ごはんをご馳走になりました。

Dscn1132
「豆腐が木綿しかないけど、いいですか?」「えぇよ〜」Jさまリクエストのピータン豆腐。家では作れないプロの味。

ピータンとネギとゴマがのっています。ごま油と醤油が山盛りのトッピングを豆腐にからめ‥‥、昼間だというのにキケンなおいしさです。

絹ごしの豆腐だったら、ホント、もっとおいしいはず‥‥。無理が効くのは上客だから。「次は絹で」とお願いしたいけど、メニューにないのが残念です。

蒸し鶏や海老の天ぷら、炒飯&・・・ 「僕はね、自分の好きな店では、その店イチバンの良い客になろうと努めてるの」とのこと。定食ではない昼ごはん。Jさま、ごちそうさまでした。

« 豆腐の海老あんかけ | トップページ | つぼみ餅 »

たまには専門的な話を」カテゴリの記事

コメント

Jさま、こんばんは。今宵はどこぞで飲んだくれておいでなのでしょうか?

ピータンって、どうして白身のとこが透明(茶色系の透明)になるんだろう? と思いながら、私はピータンを食べていました。

ゆで玉子を作るときに、酢とか入れるのかなぁ?

いやー、このピータン豆腐美味かったなー。思わず、京都徘徊の旅がスタートAGAINしてしまったもんねーー。(笑う)まいった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/45212546

この記事へのトラックバック一覧です: ピータン豆腐:

« 豆腐の海老あんかけ | トップページ | つぼみ餅 »