« 山形県の塩納豆 | トップページ | おからや熊谷(3) »

手亡豆を使って

Dscn0592 Dscn0593 豆の写真家・伊藤美由紀さんにいただいた豆料理キットを使って、豆料理を作りました。

キットに入っていたのは、手亡豆(白いんげん)ともちきびです。
手亡ともちきび・塩豚のシチュウ4人前の作り方が入っていました。

①豆を茹でる。
②みじん玉ネギをオリーブ油で炒め、塩豚かベーコンを加えて炒めた中に、水洗いしたもちきびと茹でた手亡豆を入れる。
③水とローリエ、ローズマリーを加えて煮た後、塩コショウで味を調える。
というのが、大雑把な本来の作り方です。

伊藤さんレシピどおりに、塩豚から自分で作ると美味しそう‥‥。今回は、勝手にアレンジで、こうなりました。

Dscn0920
手亡豆ともちきび、ベーコンの煮込み
分量の半分を使って作りました。豆が煮くずれる寸前くらいまで煮込みました。もちきびからトロミが出て、ベーコンからも味が出て、いい感じです。
ビールとも、白ワインとも合いそうです。

Dscn0939
せっかくなので、もう一品。手亡豆入りラタトゥイユ
作り慣れた安心おかず。豆を茹でておくと、アレンジ使いができて便利です。

手亡豆って、白あんに使われる豆です。あんこにもなれば、洋食にもなる。スモークサーモンと和えたサラダや、スパニッシュ・オムレツの具にしてもおいしいです。
いろいろ七変化の手亡豆。偉いなぁ‥‥

今日は夕方から、フォカッチャも焼きました。いい感じにフワフワ系ができました o(^▽^)o 
ラタトゥイユと合いますよ。

« 山形県の塩納豆 | トップページ | おからや熊谷(3) »

いただきもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/44972464

この記事へのトラックバック一覧です: 手亡豆を使って:

« 山形県の塩納豆 | トップページ | おからや熊谷(3) »