« Dy'sの豆腐サンドイッチ | トップページ | 虎ノ門 岡埜榮泉 本店 »

いかなごのくぎ煮と、さくら豆

 いかなごのくぎ煮をご存知ですか?

「いか?」「なご?」「いかの子?」私はこの度、初めて知りました。

 明石の友人・Yさんからのいただき物で〜す♪

Dscn0414
 「いかなご」とは、小さな小さな魚のことでした。
Yさんの地元神戸・明石では、春を告げる風物詩として大切に受け継がれているそうです。「くぎ煮」は、「釘のように煮る」ことを指すそうで、各家々伝承の味があるのだとか。

 Yさんも、お母さまやおばあさまが炊くのを手伝われたとか。その貴重な「いかなご」クンを、豆ラボにも送ってくださいました。

Dscn0417
 いかなご、おいしいですぅ〜♪ もちきびご飯に、た〜〜っぷりのせて、最初のひと口をいただきました。飴色の佃煮のようなお味の小さな魚・いかなごは、炊き立てのご飯を更においしくしてくれます (*^-^)

 昼ごはんに、晩ごはんに、ほうれん草との和えものに、‥‥いかなごは、みるみる1/3くらいに減りました。

Dscn0435_2
  いかなごのくぎ煮と一緒に送ってくださった明石の「さくら豆」のお心遣いも、うれしく頂戴しました。開封すると、ふわ〜っと桜の塩漬けの香りがひろがります。さくら色の中には、落花生が入っていました。

 Yさん、いつもありがとうございます。ごちそうさまで〜す m(_ _)m

« Dy'sの豆腐サンドイッチ | トップページ | 虎ノ門 岡埜榮泉 本店 »

いただきもの」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

辻本の親分、こんばんは。

川エビの釘煮も、いかなごに負けず、おいしそうです。
ステキなおばあさま、できることなら、私もお目にかかりたかったです。

イカナゴではありませんが、祖母が川エビを同じように煮ていました。川エビの釘煮でしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/44555409

この記事へのトラックバック一覧です: いかなごのくぎ煮と、さくら豆:

« Dy'sの豆腐サンドイッチ | トップページ | 虎ノ門 岡埜榮泉 本店 »