« あす、2月1日は「赤飯の日」 | トップページ | 直子おばあちゃんの黒豆酒 »

本日、2月1日につき

Dscn9815 朝から赤飯を作りました。炊飯器と蒸し器の2バージョンです。

こちらは蒸し器バージョンで、赤飯おにぎりにして配る用です。
出来上りは、うーん、どうなのだろう‥‥?

と思いながらも、約束の時間に遅れないようにラップで包んでダッシュ!

今日、マメラボの赤飯おにぎりをもらってくださった方たちは‥‥

Dscn9831 Rscn9827 京都市内のデザイナーさん。

私の大好きな冊子を発行しておられる会社のスタッフさんです。

左の写真が小冊子「etcetra 暮らしのエトセトラ。」年2回の発行で、次号9号は春頃にできるとのこと。私もいつの日か、こんなテイストの豆の冊子を作りたいと憧れます。

Iさん、無理に押し付けてゴメンなさい。

次に向かったのは、京都市左京区のおにぎり屋「青おにぎり」さん。

Dscn9696_2 Dscn9693Dscn9690_2マスコミ等で、いまを時めく人気のお店です。
店主の青松としひろさんは29歳で自分の店 を構え、「ラブリィ、フレンドリィ、おにぎリィ♪」をキーワードに、あったかいおにぎりを1個ずつ目の前でにぎってくださいます。

青松さんも、赤飯運動のメンバーです。
「青おにぎり」のメニューに赤飯おにぎりがないのをいいことに、無謀ですが赤飯おにぎりを携え、おにぎり屋さんを訪ねたのでした。

青松さんはその場で赤飯おにぎりを食べてくださり、何気ない会話の途中で「これ、水が多いよね?」と。あ〜、ど真ん中的中のダメ出し‥‥ さずがプロです。
蒸し器バージョンは不慣れにつき、どうしてもムラが出てしまう。次回はもっとマシなの作らねば‥‥

*青おにぎりさん、京都エリアは明日のテレビで紹介されるそうです。
18:10〜19:00 NHK「京いちにち」、青松さん&リヤカーの徹さんを見てください。

« あす、2月1日は「赤飯の日」 | トップページ | 直子おばあちゃんの黒豆酒 »

赤飯運動」カテゴリの記事

コメント

辻本の親分、こんばんは。

「青おにぎり」さん、おにぎりもおいしいけど、大将の青松さんが、なかなか味があってイイですよ。カウンターの中に立っているのが、とても似合う人です。
京都にお越しの際にご案内するところが、また一つ増えました。

NHKでの放送は、大阪、神戸、京都エリアではないかと思います。
青松さんの夢は「情熱大陸に出ること」と言っておられましたから、そのうち全国区で知られる人になると思います。
しばし、お待ちを‥‥

「青おにぎり」さんで私もおにぎりを握って欲しいですね。
NHK、北海道でも放送しないのかな・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/43951811

この記事へのトラックバック一覧です: 本日、2月1日につき:

« あす、2月1日は「赤飯の日」 | トップページ | 直子おばあちゃんの黒豆酒 »