« 黒豆と「ぱっきん箸」 | トップページ | ぜんざい、どぉ〜ぞぉ〜 »

2012年は

私には夢があります。
それは「世界の人と、豆のことで話しができるようになること」です。

今日もバスの中で、金閣寺への行き方を訊ねられました(たぶん韓国からの観光客)。
片言の英語と身ぶり手ぶりで答えたのですが、来年は「世界の人と豆について話す」ためにも、英会話を勉強しようと思います。

将来は、豆と豆料理に関係することで食べていけるようになりたいです。
豆と豆料理の探検をして、あちこちで喋って、書いて、好きなことを仕事にして生きていけるかどうか、フリーランスになりたての頃のように、本気でやってみようと思います。
いつまでも弱腰でいたら、なにも成し遂げずにおばあちゃんになってしまいます。

道楽は、極めてこそ道楽

いまはまだ、極め方が足りません。
2012年が良い年になりますように。道をひらくのは、自分です。

« 黒豆と「ぱっきん箸」 | トップページ | ぜんざい、どぉ〜ぞぉ〜 »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/43578142

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年は:

« 黒豆と「ぱっきん箸」 | トップページ | ぜんざい、どぉ〜ぞぉ〜 »