« きんぴら豆ごぼう | トップページ | 店長、差し入れです! »

白味噌クリームと赤味噌クリーム

Dscn9688 Dscn9504 先月の終わり、子どもたちが芋掘りをして、その畑で穫れた芋を使ってスイーツを作るという、わくわくイベントの取材をさせていただきました。

芋掘りの芋は「京甘藷」という品種で、栗のようにホクホク甘いのがウリです。シフォンケーキに京甘藷のシロップ煮がのります。

今回のシフォンケーキ、中に入るクリームが「豆なブログ」の対象です。ナント、味噌が使われています。

 

Dscn9888 Dscn9883_3 Dscn9887_4 1.東北の仙台 赤味噌を使ったクリーム

2.京都の西京白味噌を使ったクリーム

3.クリームチーズを使ったクリームの3つの味。おいしそうでしょ〜 (゚▽゚*) 

一般受けするのは、クリームチーズ味。私が好きだったのは、赤味噌のクリームが入った左のシフォンケーキ。

いただいたレシピによると赤味噌とチョコレート、生クリーム、グラニュー糖、ゼラチンが使われています。赤味噌とチョコレート! こんな発想ができるMパティシエはすごいです。

国内のおいしいもの、海外のおいしいもの、様々な味覚を舌に覚え込ませた方が創り出す味。塩チョコを初めて味わった時のような魅惑のドキドキ。赤味噌がチョコレートと合うとは‥‥ うれしくなります。

Dscn9638_2
子どもたちが作ったのと同じレシピで作られたスイーツが、こんな可愛いパッケージに入って今月いっぱい売られています
3コ入り1,000円。1箱につき300円が、東日本大震災遺児のために寄付されるとか。今月中に、もう1回食べてみよ〜♪

« きんぴら豆ごぼう | トップページ | 店長、差し入れです! »

トピックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/42359820

この記事へのトラックバック一覧です: 白味噌クリームと赤味噌クリーム:

« きんぴら豆ごぼう | トップページ | 店長、差し入れです! »