« あんそば | トップページ | あす、9月15日は「赤飯の日」 »

パパド

京都・北山通りから少し入ったところにあるインド&スリランカ料理の店に行きました。初めて入るお店です。

Dscn9347
いつものように「知らないものを頼んでみよう♪」と試みたのが、これ。カレーのランチ 950円。これにサラダと選べるドリンクが付いていました。

皆さんは「パパド」ってご存知ですか? 写真手前、チーズナンの上にのっている「パパド」なる食べ物、私は初めてでした。豆を使った食べ物だとか。

パパドはインドのお煎餅。塩味と香辛料が効いてます。穴ぼこがボコボコあるのも、なんだかインドっぽい (*^-^)

パリ、パリッとビールが欲しくなる薄焼き煎餅。おいしか〜♪ チキンカレーを付けて食べても、アクセントになって◎でした。

帰りにインド人(スリランカ人?)の店員さんに「パパドに使われている豆はなんですか?」と訊ねると「ヒョコ・マメ!」と教えてくれました。

ふつうにあるアチラ系レストラン。日本語が通じるし、気さくな店員さんだし、なんだか楽しかったです。あとでレシートを見たら「タージ・マハル・エベレスト」という店名でした。ね、インドっぽいでしょう (゚▽゚*)

« あんそば | トップページ | あす、9月15日は「赤飯の日」 »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

湯たんぽさん、こんばんは。

あの店、私でもインドっぽいとわかるくらいイージーな名前でした。店の名前を忘れても、思い出しやすくていいですね。

“タージ・マハル・エベレスト”とは、有名なインドの景勝地を並べただけのような、とてもイージーな感じがしない訳ではありません。でもお料理が美味しければ、我々には何の問題もありません。今度近くのインド料理のお店で“ババド”とビールを注文してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/41668491

この記事へのトラックバック一覧です: パパド:

« あんそば | トップページ | あす、9月15日は「赤飯の日」 »