« 8月16日の京都 | トップページ | 枝豆玉三郎 »

みつまめ

昨日の晩、「まんが 日本むかし話」が放送されていましたね。ご覧になりましたか?
5話めくらいに「妖怪 あずきとぎ」の話があってたけど、ぼた餅をくれる妖怪だったら近くにいてほしいと思いました。

NHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」に登場した「妖怪 あずき洗い」より、日本むかし話の「あずきとぎ」のうほうが、脅し文句が丁寧な言葉遣いでした。。。

Dscn9146
この頃つくった自家製おやつのヒットは、これです。
豆は、北海道産の赤えんどう。みつまめや豆大福に使われる豆で、皮がしっかりした存在感のある豆です。

寒晒粉の白玉団子やマンゴーと共に、砂糖蜜に浸しました。お砂糖はグラニュー糖にしました。

かつて自分でお金を払ってフルーツを買うことは皆無に等しかったけど、最近の私は、よく自分でフルーツを買っています。

夏のくだもの・マンゴーと赤えんどう、合いますよ o(*^▽^*)o

« 8月16日の京都 | トップページ | 枝豆玉三郎 »

試作しました」カテゴリの記事

コメント

辻本の親分、こんばんは。

白玉団子は水の代わりに絹ごし豆腐を使うとやわらかさが持続して良いですよね。

赤えんどうは、北海道産までしか判明しません。ぜひ、美瑛産で作ってみてください。マンゴーの黄色と赤えんどうの茶色と白玉の白、‥‥夏の間に食べるのがおすすめです。

白玉団子が柔らかそうで、美味しそう!
赤えんどうは、美瑛産ですか?
私も作ってみようかなぁ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/41275344

この記事へのトラックバック一覧です: みつまめ:

« 8月16日の京都 | トップページ | 枝豆玉三郎 »