« 豆カレー | トップページ | 八女抹茶と手亡豆 »

小豆は偉い

この前は手亡豆を書きました。今日は小豆について。

Dscn1415
自家製アンコのあんトースト。粒残し気味、砂糖控えめ、かくし味に塩少々+αといった調整ができるのも、自家製ならでは。

小豆の代表的な使い方としては、やはりアンコでしょう。小豆=あん、アンコ
それ以外に一般的なのは、赤飯運動で最低でも月に2回はお世話になっているお赤飯
レアなとこですと、福岡県八女市の某家ではお正月の雑煮に入れたりもします。

ほかにどんな料理に使えるかな? と考えながら作ってみました。

Dscn1434
かぼちゃと小豆のいとこ煮

かぼちゃと小豆って、いとこなんですね〜 (゚▽゚*)
京都府産の雪化粧南瓜と、北海道産小豆のエリモショウズを使いました。小豆を先に別茹でしてかぼちゃと合わせるのが煮くずれないコツです。

かぼちゃも小豆も、お互いの持ち味を出しつつ仲よく寄り添って、平穏なる社会の縮図のようでもありました。

« 豆カレー | トップページ | 八女抹茶と手亡豆 »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

マメ子さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。いとこ煮がお好きなのですね。

手間がかりな「こし餡」を作られたとのこと。尊敬します。ズボラで粒餡好きな
ため、あんこに成り立ての頃から味見でどんどん無くなって、こし餡を作ったことはありません。

そうそう、別の豆でのあんこ、
手亡豆の白あん、とら豆あんこ(タイガーあんこと名付けました)、緑豆あん、黒豆あんこを作ったことがあります。
白あんとタイガーあんこが好きでした。

あと、久留米の穀物屋でいただいた赤レンズ豆のあんこも美味しかったです。

マメ子さんのあんこ情報、またお知らせください。

こんばんは

私もかぼちゃのいとこ煮大好きで、夕飯のおかずはそれさえあれば…というぐらい一人でもりもり食べてしまいます(笑

先日頑張ってこしあんを作り、水ようかんや黒糖饅頭にして食べました。

やっぱりあんこおいしいですね〜

次は違う豆のあんを作ってみま〜す

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/41007700

この記事へのトラックバック一覧です: 小豆は偉い:

« 豆カレー | トップページ | 八女抹茶と手亡豆 »