« さくらの “あんトースト” | トップページ | ゴールデン・ウィークはじまる »

ウォールナッツ入り・タイガーあんこ

Dscn0209_6 Dscn0212_5 Dscn0223_2 それは3年前、正確には38ヶ月ほど前のこと。

「銀座で売ってたから、買ってきてあげたよ」と、豆の研究を公言したばかりの私にAさんがくださった虎豆。まるでお守りのように、大切に残しておりました。

一度なにかに使った残りが約140グラム。

3年もののヴィンテージ(ひね)ですから、ひと晩とちょっと、しっかり水に浸して水煮にしました。

いつもですと、ある程度煮えたら蓋をして予熱で煮上げるのですが、その工程を2回、3回繰り返しても、なかなか程よい煮くずれ感が出てきません。

Dscn0244 あ、本日お手本にしたのは、長谷川清美さんが著された「べにや長谷川商店の豆料理」P117に記載されている「虎豆くるみ餡」です。

虎豆あんこを久しぶりに作ってみたくなりました。しかも、くるみ入り!

あんこ用にするには、煮くずれるくらいやわらかく煮たほうがベターなのに、やわらかくならない‥‥

Dscn0226_2 Dscn0229 仕方がないので、あきらめて‥‥

長谷川さんの本には「フードプロセッサーにかける」と書かれていますが、利器がないのでゴムベラで擦りつぶし‥‥
再度、虎豆の煮汁を加えて熱し、擦りつぶしの繰り返し‥‥ まるで、虎豆の粒ツブあんこ‥‥ とほほ。

Dscn0221 Dscn0231_2 生クルミをローストして、粗くつぶし、練った虎豆あんこに加えます。

本日の分量比
虎豆:グラニュー糖:くるみ

=140g:110g:70gです。

この状態で味見すると、間抜けな味だったので、塩を少々加えて味を調えました。

初のくるみ入りあんこ、完成です!

Dscn0241
長谷川さんのは「虎豆くるみ餡」、私のは「ウォールナッツ入り・タイガーあんこ」と名付けました。

味は‥‥ それが、どうしたことでしょう! 甘さといい、くるみの粒感といい、ちゃんと美味しいかも?
あんなに苦心したのに、そこそこの出来映えに上がるとは、長谷川さんは偉いなぁ〜。長谷川清美さん、ありがとうございます。

これはもしかすると、得意のあんトーストより、あんパンのあんこにするほうが合うように思います。

« さくらの “あんトースト” | トップページ | ゴールデン・ウィークはじまる »

たまには専門的な話を」カテゴリの記事

コメント

辻本の親分、こんにちは。

タイガーあんこ、一緒に食べて味の感想など言い合える相手が欲しいです。
「あん友」が近くにいたらいいのに‥‥

穀物いろいろ、いつもながらのおやさしいお気づかいをありがとうございます。

はる さま、こんにちは。

「タイガーあんこ」、日をおいたらちょっとパサついてきました。
いつもより、もっとウェットに仕上げておくほうが熟成の具合が良くなるみたいです。

嗚呼、あんこ屋さんに修行に行きたい‥‥

タイガーあんこ!
いいねぇ~♪
課題は、多分明日到着すると思います。
そうそう、のこたべを入れるの忘れてました。別便で送りま~す。

のどかさん、おはようございます!

タイガーあんこ!
ネーミングも最高!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/39754938

この記事へのトラックバック一覧です: ウォールナッツ入り・タイガーあんこ:

« さくらの “あんトースト” | トップページ | ゴールデン・ウィークはじまる »