« 京菓子資料館を訪ねて | トップページ | 何ができる? »

岩手県大船渡市の横澤可奈さん

私はいま、渋谷のホテルにいます。

昨日の午後、仕事先の社長と共に渋谷の百貨店地下食品売場で大きな地震の揺れを経験しました。それから以降は、おかしくなった東京の街が不思議な景色として、ナマで視界に映っています。

赤飯運動のメンバーである岩手県の横澤可奈さん、昨日から連絡を取り続けていますが、安否が未だ確認できておりません。

三陸沖でマグニチュード8.8の地震が起きた11日午後2時46分頃、横澤さんは会社にいたはずです。横澤さんの会社は、お菓子「かもめの玉子」で知られるさいとう製菓さんです。「野の穂」というシリーズの雑穀のお菓子も多数出しておられます。

可奈さんの安否がわかりません。さいとう製菓さんは、岩手県大船渡市に本社があります。可奈さんは、本社にいたはずです。テレビで大船渡市が出るたびに、可奈さんのことを思います。

可奈さん、生きていてください。可奈さん、無事でいてください。

« 京菓子資料館を訪ねて | トップページ | 何ができる? »

赤飯運動」カテゴリの記事

コメント

小川和之さま

こんばんは。この度はたいへん貴重な情報をありがとうございます。
コメントをちょうだいして、リンク先に「横沢可奈」の文字を見つけ、やっと安心できました。

「横澤」で探していたので見つけきれなかったのかも‥‥
おそらく可奈さんは、困っているお年寄りや子どもたちを相手に、自分も被災者であることも忘れて、親切にしていると思います。

人のために何かをすることが当たり前になっている、とてもやさしくて親切な女性です。
可奈さんの生存がわかり、今夜から安心して眠れそうです。

本当にありがとうございました。

横澤可奈さんについてのブログ拝見しました。横澤さんとは、3月9日に開催されました雑穀協会のイベントで都内でお会いしたばかりでした。
横澤さんの会社は東京にも営業所おありですが、このような状況でご連絡・お問合せしてご迷惑お掛けしたくないと思っておりましが、岩手の地元ラジオの下記安否確認見ていたところ、
http://saigai.ibc.co.jp/anpi/index.php?catid=311&blogid=96
横澤可奈さんではないかと思われるお名前ありましたので、ご連絡させて頂きます。

すでにご存知でしたら、お詫び申し上げます。

はる さま、おはようございます。

私は昨晩京都に戻りました。
友人の安否は未だつかめません。

時間の経過と共に、亡くなられた方の人数が増えていき、胸がいたいです。

一人でも多くの方が生きておられるように、生き延びられるようにと祈ります。

のどかさん、東京なんですね。
余震も続くようです、どうかお気をつけください。


大船渡市の横澤可奈さん、どうかご無事ですように。

そして一人でも多くの方が助かり、
一日も早く平穏な日が訪れますように。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/39197930

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手県大船渡市の横澤可奈さん:

« 京菓子資料館を訪ねて | トップページ | 何ができる? »