« 遠軽の豆なおじいちゃん | トップページ | 今日のお赤飯 »

あす、2月1日は「赤飯の日」

あす、2月1日は「赤飯の日」です。あなたも、お赤飯を口にしてみませんか (*^-^)

で、私はこの前、実家でもらってきた「ささげ」を使って、炊飯器で炊く予定です。

Dscn9271
これ、父が育てた豆だそうです。「お父さんが1莢(ひとさや)蒔いとったげなら、一升瓶1本実のついたもん」と母が申しておりました。

ささげ1/2カップ 餅米1と1/2カップ うるち米1/2カップで炊いてみます。

***

昨夜のNHK BSで北海道の豆の話し、ご覧になりましたか?

「ハイビジョン特集 北海道 豆と開拓者たちの物語」という番組です。
私の予告では、服部おじいちゃんのことばかり書いておりましたが、4歳上のおばあちゃんのことと、十勝平野で在来種の豆を育てる農家さんのこと、日本各地から北海道に入植した人たちが持ってきた豆の話なども紹介されました。

本金時、紅しぼり、貝豆、パンダ豆、紫花豆、うずら豆、おそらく緑貝豆などの名前のわかる豆以外に、初めて見る豆が何種類か‥‥ テレビを見ながら、汽車の名前や国旗を見て国名を当てる子どものように、豆の名を口にしていた私。

「作物が全部ダメになっても、この豆があるから大丈夫(生きられる)」みたいなことを服部のおじいちゃんが言うシーンとか、
おばあちゃんがおじいちゃんより4歳上なのは逆縁の花嫁だったからとか、服部のおじいちゃんは兄さんの子どもも自分の子どもも分け隔てなく愛情を注いで5人の子どもを育ててくれたことを、おばあちゃんが言うシーンとか‥‥

ぐっときました。90歳と86歳の老夫婦の強くたくましく生き抜く姿に、泣きそうになりました。

良い番組だったのですよ。とっても‥‥。見ていない方にも見てほしくって、再放送されないかNHKのホームページをチェックしたのですが、残念ながら載っていませんでした。リクエストとか送ったら再放送されるのかな? 

「豆を食べているから長生きできた」と、服部のおじいちゃんとおばあちゃんは言うておられました。そこまで長生きしなくてもいいけど、私もおばあちゃんになるまで生きていたいと思いました。

辻本の親分、番組のことを教えてくださって、ありがとうございました (o^-^o)

« 遠軽の豆なおじいちゃん | トップページ | 今日のお赤飯 »

赤飯運動」カテゴリの記事

コメント

辻本の親分、再放送のお知らせをありがとうございます。

みんなに見て欲しいので、豆なブログに再放送のお知らせも出させていただきました。

服部のおじいちゃんもおばあちゃんもステキですね (*^-^)

のどかさ~ん、再放送ありま~す。
NHKBSハイビジョン 2月6日16時30分から18時までです。
楽しみにしてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/38685667

この記事へのトラックバック一覧です: あす、2月1日は「赤飯の日」:

« 遠軽の豆なおじいちゃん | トップページ | 今日のお赤飯 »