« ぜんざい、どうですかぁ〜♡ | トップページ | 白馬に大豆 »

のどか家のお節料理

昨日の「豆なブログ」に、正月三が日は「厄よけぜんざい」売りおばさんをしてたことを書いたら、茨城のいとこからコメントが入りました。

ちえちゃん、全身疲労でボロボロになってたけど、一応、大晦日と元旦の夜に「お節っぽいの」を作ったよ。

お正月の買い物は、12月30日と31日に行きました。下の写真は30日にイオンモール Hana の「毎日菜果」で買った野菜です。

Dscn9067
赤蕪「あやめ雪」、京人参、頭芋、くわい、祝い大根(京野菜)
蓮根(これだけ京野菜ではありません。特売品)

Dscn9068 ちえちゃん始め、全国の皆さま、「くわい」という野菜をご存知ですか? 私はこの秋まで知りませんでした。

左の写真が京都産の「くわい」です。ピュンと芽が出た小芋みたいなの。
「芽が出ますように」と願う、お正月の縁起物です。

これをどう料理するか‥‥ 毎日菜果の売場でもらって来たレシピを見ながら「くわいのうま煮」を作りました。

Dscn9070 くわいの芽を残して皮をむき、水にさらしたあと、出汁醤油で煮ます。
そのまま冷まして味を滲み込ませ、食べる前に再加熱してゴマ油をたらしました。

ゴマ油の風味が活きて◎なのだけど、「初くわい」は初めてピーマンやいくらを食べた時みたいな違和感がありました。
なんか‥‥ 積み木みたいな味? きっとこの味は、京都に3年、5年と暮らしてみないとわからない美味しさなのでしょう。

Dscn9069 くわいのうま煮、酢れんこん、京風雑煮、黒豆、千枚漬け、日本酒は京の地酒

白味噌仕立ての雑煮には頭芋と丸餅と金時人参、祝い大根を入れています。本来なら主の器にしか入らない頭芋ですが、のどか家では嫁の椀にも入りました。

黒豆については、あらためて書きます。

« ぜんざい、どうですかぁ〜♡ | トップページ | 白馬に大豆 »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

かのちゃん、こんにちは。

新年おめでとう、と言うにはチト遅過ぎる気もしますが、目出たいことは良いことで‥‥

おめでとうございます! 今年もヨロシク! です。

海老いものある季節にお目にかかれそうな時は、海老いも持参で金沢に行きます。

昨日は有馬温泉に行きました o(*^▽^*)o

ちえちゃんへ

大掃除をしなくても、おせち料理をつくらなくても、子どもを2人産んだ ちえこはエライ!
あたしは、そう思うよ。

つみ木味のくわい、どこかで見かけたら試してみてね〜

のどかちゃん、明けましておめでとうございます
すっかり京女ですね
クワイ→ツミキ
ツミキは、食べ事ないよ(笑)クワイはこっちでも食べるよ
少し苦みはあるけどね(笑)私、食べてないから
値が下がっていたら食べよう〜

京芋?海老芋?は、こっちに無いよ〜
美味しいかったの思い出しました。食べたい〜

年始に働いて、正月料理まで!!働き者だね〜
私は大掃除もほとんどせず、お正月料理も作らずだよf^_^;)鏡餅だけ飾って気分だけは正月かな!

くわい!名前は聞いたことあるけど、そんな形なのね、、、積み木って(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/38352610

この記事へのトラックバック一覧です: のどか家のお節料理:

« ぜんざい、どうですかぁ〜♡ | トップページ | 白馬に大豆 »