« 明日は小正月&「赤飯の日」 | トップページ | いろいろ豆入りのラタトゥイユ »

小正月につき

毎月1日と15日は、お赤飯の日。& 本日、1月15日は小正月。
というわけで、今日は「お赤飯でも小豆粥でも、どっちでもいい日」と、自分だけで決めました。

小正月って、ふだん台所仕事をする女の人はゆっくりしてもいい日のはずなんだけど、今日も私は2軒分のゴハンを作りました。食べた人は全員男性で〜す♪

遅めの昼ごはん用に‥‥

Dscn9141

小豆を煮ている間に、お米を洗って浸水し‥‥

Dscn9144
札幌のMちゃんにいただいた土鍋を使って

Dscn9143_2

小豆粥を炊くことに‥‥ いざ、作ろうとすると、何となくしかわからなくって‥‥

水を多めに入れる。粥に色がつくように、小豆の煮汁も使う。軽く煮た小豆は最初から入れず、途中で入れる? 塩も入れなきゃ‥‥

Dscn9146

勘を頼りにテキトーにやったけど、蓋をあけると何だかお粥っぽい o(*^▽^*)o

Dscn9147

ほらね、お粥っぽいでしょう ヽ(´▽`)/

Dscn9149_3

器によそって、写真を撮ろうとモタモタしてたら、マグマのように熱いお粥はどんどん水分が蒸発していきました。

これは、これで、美味しかったです。小豆のやさしい味が、舌の上に広がります。小豆の色がうっすら移っているのも良いでしょう (*^-^)

この小豆は、辻本の親分からのいただきものです。

Dscn9155
2杯目は少し湯を足し、塩も少〜し増やして、京の三大漬け物の一つである「すぐき」と共にいただきました。

小豆は邪気を祓い、疲労回復にも役立つと言われてきました。
小豆には物忘れを防ぐビタミンB1が多く含まれるそうで、サポニン、食物繊維、ビタミン、鉄なども比較的多く含まれているそうです。

って、まるで健食ブログみたいなことを書いておりますが、ただ単に「私は今日、ちゃ〜んと小豆粥を食べたよ」と言いたかっただけで〜す♪

小豆粥、また作ろ〜っと (゚▽゚*)

« 明日は小正月&「赤飯の日」 | トップページ | いろいろ豆入りのラタトゥイユ »

赤飯運動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/38484203

この記事へのトラックバック一覧です: 小正月につき:

« 明日は小正月&「赤飯の日」 | トップページ | いろいろ豆入りのラタトゥイユ »