« 2鍋目を煮ています | トップページ | ぜんざい、どうですかぁ〜♡ »

雪の大晦日

お正月の黒豆は3鍋目まで煮て、あちこちへの発送やお届けをやりながら、年賀状を書き終えることもできぬまま、朝おきたら窓の外は雪! 京都にこんなに雪が積もるのは、とっても珍しいことだそうです。

大晦日に降り積もる雪が、本年1年の悪行苦行を塗り替え、清廉潔白な新年を連れてきてくれる、と思いました。

ところが‥‥

雪の中に携帯電話を紛失し、それも気付かぬまま雪あそびに興じ、携帯電話を捜し回って‥‥ とほほ。いつも以上に慌ただしい年の暮れを過ごしています。

あ、携帯電話は発掘できましたので、つながります。試しにかけてもいいですよ。

Dscn9066 お昼ごはんのあとに、きなこ餅を食べました。

ふふ。この緑色は「うぐいすきな粉」です。辻本の親分にお送りいただきました。親分、いつもいつも、本当にありがとうございます。

うぐいすきな粉をこんなにたっぷり食べるのって、初めてかも? 大豆色のきな粉とは異なる味わいです。そう、ずんだ餅の若々しい青くささと似ています。

鮮やかな うぐいす色は、青大豆の色。あ〜、しあわせ〜 up
ごはんの後に、つきたてのお餅を2つも食べて‥‥

Dscn9065 今日の試作は、うぐいすきな粉もち&この雪だるまクンです。

ズズ〜ッと近づいてみると、雪だるまクンの目と鼻は小豆で、口は さやいんげん でできています。

もっと早く雪が降ってくれたら、年賀状に間に合ったんだけどなぁ‥‥

今年も1年、豆なブログを見てくださった皆さま、ありがとうございます。

来年もおそらく、うだうだと豆のことを書き綴っていきますので、懲りずにご覧ください。そうして、時にはコメントを入れていただけるとうれしいです。

あ〜、もうすぐお正月になるぅ‥‥ 皆さま、どうぞ、よいお年を!

« 2鍋目を煮ています | トップページ | ぜんざい、どうですかぁ〜♡ »

試作しました」カテゴリの記事

コメント

はる さま、こんにちは。

この三が日で、おそらく一生食べても食べきれないくらいのぜんざいを炊きました。

鍋いっぱいの若いぜんざいと、量が減っていく中でトロトロになっていくぜんざいの味をできるだけ均一にするように努めました。

甘過ぎず、サラリとしすぎず、美味しく美味しく食べていただけるようにと「気」を込めたぜんざい。
大勢のお客さまが、にこにこしながら食べてくださる様子を見て、しあわせな気持ちで満たされました。

あんこ、ばんざい!  の3日間でした。

羽田の玉さま

新年おめでとうございます。
コメントを入れてくださって、ありがとうございます。

昨年から村上農場のじゃがいも配布会に入りました。
じゃがいもが届くたびに、いろいろ試しています。
じゃがいもも豆も奥が深いですね。

共通の知り合いがたくさんいるので、そのうちどこかでお会いできるかも‥‥

今年もよろしくお願い致します。

辻本の親分、こんにちは。
そして、新年おめでとうございます。

うぐいす色の白鳥餅、親分のブログで拝見しました。おいしそうですねぇ〜♪

不出来な子分を、今年もよろしくお願いしま〜す。

小豆とさやいんげんの雪だるま、ユーモラスでいいですね~
良いお年をお迎えください~

甘いものが好きなので、よらしていただき
ました。来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。

はるさんから送って頂いた中村製餡所のあんこ君達を白鳥餅でくるんで最後に「青大豆きな粉」をかけちゃいました。
美味しかったですよ~♪♪
明日は、お赤飯の日「事務局案内」も一緒にブログ掲載中です。
今年一年ありがとうございました。
来年も宜しくお願いしま~す♪♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/38284722

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の大晦日:

« 2鍋目を煮ています | トップページ | ぜんざい、どうですかぁ〜♡ »