« 冬の植物園にて | トップページ | いろいろ豆ごはん »

白餡もなか活用術

京都・中村製餡所の白餡もなか、そのままで充分おいしいのに、ちょっと遊んでみたくなりました。

かのこ VS いちご

Dscn5469_2 Dscn5491_2 写真左「かのこ」は、白餡もなかを買ったとき、いっしょに購入した中村製餡所のかのこです。

写真右「佐賀ほのか」いちご
福岡とか佐賀とか、そんな表示にたいそう弱い私です。

Dscn5470
「かのこ」は、この粒の大きさからすると丹波大納言でしょうか?
粒がしっかりしてるのに、ふんわりほっこりしています。さすがプロの仕事。「ぬれ甘納豆」として、このままいただいて、充分おいしい「かのこ」です。

白餡との相性は‥‥ もともとのあんこ自体が、和生菓子のおいしさです。加えて「ぬれ甘納豆」みたいな「かのこ」を加えるのですから、いっそう生菓子みたい。
あ〜、しあわせ〜 (o^-^o)

Dscn5495
いちごの上にも白餡を置いて、ふたが閉まらないくらい盛り盛りになりました。
もなかの皮(種/たね)のサクッと感、白餡の上品な甘さ、いちごの甘酸っぱさ‥‥ イメージしてたのは、いちご大福のもなかバージョンでした。

いちごの酸味が白餡の上品な甘さを消しにかかっているように感じました。ハーフカットとはいえ、3粒も入れたのが多過ぎたのでしょうか。1粒だけにしておけば良かったのかも‥‥

というわけで、かのこ VS いちご  は、かのこバージョンのほうがお薦めです。けど、このもなか、何も足さない白餡だけで食べて充分おいしいので、無理に試さなくてもいいです。

どうしてもやってみたい方は、「もなか」も「かのこ」も中村製餡所で購入できます。私はバスか自転車で買いに行っていますが、通販でも送っていただけるみたいです。

« 冬の植物園にて | トップページ | いろいろ豆ごはん »

試作しました」カテゴリの記事

コメント

辻本の親分、こんばんは。

秘密のお菓子って、何ですか?
テクマクマヤコンの変身する赤いキャンディ、青いキャンディ‥‥?
ひみつのアッコちゃんとメルモちゃんが、ごっちゃになってますね。。。

中村製餡所の粒餡が好きで、考えずに買うと粒餡なのですが、今回は親分のことを思い出していたので白餡にしました。
白餡、おいしいですね〜♪

はる さま、こんばんは。

イチゴのもなかをお試しになる際は、イチゴを入れすぎないほうがいいみたいです。
数を1個だけにするか、スライスするといいかと思います。

ブログでもご紹介くださり、ありがとうございました。

やっと、のどかさんに気に入ってもらえそうな物をゲットしてきました。う~ん、楽しみだな~。
はるさんのあんこも注文しなくては・・一緒に作ろうね・・秘密のお菓子・・・

のどかさん

いつもありがとうございます!
イチゴのもなか、見たことないですね~
こんど、試してみます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/38141667

この記事へのトラックバック一覧です: 白餡もなか活用術:

« 冬の植物園にて | トップページ | いろいろ豆ごはん »