« きなこもち&豆みがき | トップページ | 京野菜の料理教室 »

彩彩十勝サラダ

「彩彩十勝サラダ」、この名前は、私が付けた名前ではありません。

北海道へ豆の収穫体験に訪れた最終日に、帯広の「とかちむら」まで訪ねた「十勝ヒルズ」さんのビネガーのしおりにありました。


Dscn5323Dscn5326左/十勝かぼちゃ酢

右/ゆでた中長うずら(豆)、じゃがいも、カボチャ
じゃがいもは「北あかり」と「メークイン」を1個ずつ、カボチャは「坊ちゃん」、今夜の温野菜サラダの食材は、オール「フロム 村上農場」です。

この温野菜に塩、コショウ、パセリ、かぼちゃ酢を使ったヨーグルトソースをかけます。

ヨーグルトソースの材料は、かぼちゃ酢 20g、プレーンヨーグルト 120g、マヨネーズ 30g、薄口醤油 10g、オリゴ糖 15g と書かれているのを、ブログを書き始めて見つけました。。。

豆ラボのヨーグルトソースは、市販のヨーグルトに適量のかぼちゃ酢を混ぜ合わせただけのもの。


Dscn5328

豆やじゃがいも、カボチャ‥‥いずれもデンプン質の食材ですね。
どれも茹でただけで素材の味が生きるから、ヨーグルト+酢だけのドレッシングでもホクホクおいしいです。

かぼちゃ酢を混ぜると、ヨーグルトの味に深みと広がりが出ます。そのドレッシングをかけた温野菜は、‥‥おそらく女性うけのするサラダだと思います。私は好きです。このサラダ (゚ー゚)

台所の野菜をテキトーに茹でて、ヨーグルト+ビネガーのドレッシングをかけるだけ‥‥ お試しあれ

« きなこもち&豆みがき | トップページ | 京野菜の料理教室 »

試作しました」カテゴリの記事

コメント

可奈さん、こんにちは。

私の料理は勘に頼るところが多く、あんまりアテにはなりませんよ‥‥(苦笑)

毎朝の弁当づくりと前夜の仕込みで、台所に立つ時間が増えました。
弁当箱が毎日カラになって帰ってくるので、つくり甲斐があります。

おだやかな日々が続いています。ご安心ください。

のどかさんのお料理は美味しいのは勿論、のどかさんの温かいお人柄が感じられます。優しい優しい味がします(*^o^*)
以前(ずっと前)に、辻本さんのブログで拝見してから、実は私も南瓜の煮物には黍を入れています♪

辻本の親分、おはようございます。

村上農場に行かれたのですね。おいしいの、いろいろ召し上がられたのでは?

十勝の彩りサラダにイナキビをプラスする。な〜るホド! お昼にも食べようとたくさん作っているので、さっそくイナキビを茹でて加えてみます。

斉藤農場さん、‥‥白滝と北見は違うところですね。

昨日、村上農場を訪問してきました。
いちごちゃんは、ちかさんのブログのように首に巻物をしていました。我が家にも息子(ロビン)がいますが、本当に心配です。

オール村上農場のこの料理、美味しそう!!
ヨーグルトとお酢がマッチしてさっぱりの味なのでしょうね。
雑穀アドバイザーとしては、イナキビを使ってもらうともっと良いで~す。(イナキビには糖化分解酵素が、ありま~す・・あれ、前にも言ったような・・)

小豆の斉藤農場は、ニョッキさんの住んでいる白滝にある農場です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/37982738

この記事へのトラックバック一覧です: 彩彩十勝サラダ:

« きなこもち&豆みがき | トップページ | 京野菜の料理教室 »