« うさぎの餅つき | トップページ | 冬の植物園にて »

12月15日は「赤飯の日」

昨日、豆なブログに書き忘れていました。。。

本日12月15日は、お赤飯の日。みなさ〜ん、お赤飯たべましたか?


Dscn5445_2

今週から、お弁当箱が冬仕様になりました。
けど、お昼にはもう冷たくなりかけているらしい‥‥ 象印さ〜ん‥‥

Dscn5452Dscn5458お赤飯、もうひとつの試みは、この前の「鳴門のごまざとう」をやってみました。

金ごまとグラニュー糖を適当に混ぜて、甘いお赤飯に振りかける。
小豆は豪華、中村製餡所の「かのこ」です。

ほほほ。たぶんこれは、弁当や食事用ではなく、和のおやつですね。
かのこがとっても美味しかったです。

あ、保温のお弁当箱には入れていませんから‥‥ ちゃんと温かったかなぁ?

« うさぎの餅つき | トップページ | 冬の植物園にて »

赤飯運動」カテゴリの記事

コメント

辻本の親分さんへ

鳴門の甘いお赤飯、ごまざとうのゴマが金ごまかどうかは定かではありません。
偶然、マメラボにあったのと、甘いお赤飯には黒ゴマではないイメージがあったのとで、金ごまにしました。

金か白か黒か、いつの日か鳴門に確かめに行かねば‥‥

鳴門のお赤飯は、金ゴマなのですね。
写真頂きまし~た。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/38089951

この記事へのトラックバック一覧です: 12月15日は「赤飯の日」:

« うさぎの餅つき | トップページ | 冬の植物園にて »