« 紫ずきんの枝豆 | トップページ | 東京みやげ(2) »

栗と小豆のおこわ

赤飯運動の事務局をしています。運動に共感してくださるメンバーさんが現在28人と2社になりました。メンバーのおひとりから栗ののったお赤飯の報告が届き、自分でもつくってみたいなと思いました。


Dscn0110Dscn0133栗の皮をむくのって、予想以上に時間がかかりました。

鬼皮は、栗を熱湯で2〜3分ゆでるとむきやすくなるそうで、やってみました。渋皮は根気よくむくしかありません。20個むくのに要した時間は2時間ちょっと‥‥ 無器用です。


Dscn0134_2Dscn0135いつもの蒸してつくるお赤飯に、小豆を入れるタイミングといっしょに栗をのせました。

栗がゴロゴロ20粒、割れないように皮をむくのも難しかったけど、蒸し上がりは特にこわれやすかったです。


Dscn0144_3じぶん用

もち米は北海道オホーツク産、小豆は十勝の村上農場産、栗は丹波産。すべてのご縁に感謝しつつ、「よろしくお願いします」の願いを込めて‥‥


Dscn0140

「旬と縁」大切な方と、ご縁を結ぶ栗おこわ(栗のせお赤飯)


« 紫ずきんの枝豆 | トップページ | 東京みやげ(2) »

赤飯運動」カテゴリの記事

コメント

nino さん、こんばんは。

栗の皮むきに助っ人がいたら、どんなにラクだったことか‥‥
アドバイスいただいた通り、熱湯で茹でて椅子に座って皮むきをしました。
電話してなかったら立ち仕事でやり続けたかも‥‥

甘露煮とかの栗はのっぺりと均一な味ですが、手でむいた栗はボコボコ感が残ってて、1コの栗でも味わい深く感じました。
むくのにかかる時間を知ったから、簡単にパクッと食べられませんでした。

辻本の親分、こんばんは。

栗のお赤飯は華やかですね。
オホーツクのもち米、もちもちしておいしかったです。いつもありがとうございます。

栗の皮剥き、お疲れさまでした。

子供の頃から栗や八朔の皮とか、土筆のはかまを剥くことが食べることよりも大好きなので、のどかさんのお手伝いに飛んで行きたい気持ちでしたhappy02

お赤飯も栗が入ると秋っぽくて良いですね〜happy01
美味しそう!

栗20粒剥くのに2時間とは・・・かかりすぎで~す。と言っても私は、時間を計った事がないので・・それ以上かかっていたりして。
栗を入れたお赤飯、栗を頂いたら作ってみましょう♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/37308029

この記事へのトラックバック一覧です: 栗と小豆のおこわ:

« 紫ずきんの枝豆 | トップページ | 東京みやげ(2) »