« 東京みやげ(2) | トップページ | ここ2〜3日のこと »

母 来る

ハハキタル‥‥

Dscn0165横浜の母さんと呼ばせていただいているNさんが京都にお出でくださいました。札幌のMちゃん、大阪のNちゃんに続く3人目の京都来訪のお客さまです。

1泊2日の京都観光ご案内役で訪れた先は‥‥

大極殿 栖園、大丸近くのWHAT'S、コトチカのCafe、法然院、おめん、南禅寺、最勝院、東照宮 金地院、出町ふたば、みつばち

Dscn0154

大極殿 栖園 10月の琥珀流しは、小豆汁粉と栗の甘露煮でした。「栗のお赤飯と同じ組み合わせだ」と思いました。私的には、9月の葡萄蜜の勝ち!

Dscn0183

姜尚美さん著「あんこの本」掲載店・みつばち  こ〜んな感じのほっこりくつろげるお店でした。

Dscn0176

白玉あんみつと おうす(抹茶)

赤えんどうの塩加減と、やわらかくもどした干しあんずの甘酸っぱさがイイ感じでした。
「寒天はサイコロ型にカットしたものを1晩おくことで、余分な水分が抜ける」というようなことが書いてありました。な〜るほど!

Dscn0169Dscn0173_2左/南禅寺本坊外観 中は静寂と幽玄なる空気が感じられました。
右/東照宮を出て蹴上駅方向に向かう途中にあった塚 「豆の子いなり?」近いうちに探検せねば‥‥

「出町ふたば」の包装紙が早くも紅葉していました。京の都は、間もなく紅葉の季節到来です。

« 東京みやげ(2) | トップページ | ここ2〜3日のこと »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

辻本の親分、こんばんは。

腕カバーと‘ビニールの服’、連日大活躍です。
あるのと、ないのでは、大違いでした。助かってます happy01

可奈さん、こんばんは。

京都の紅葉の見頃は、どんどん遅くなっていると聞きました。
11月中〜下旬が見頃かもhappy01

母来る・・・てっきりのどかさんのお母さんだと思いました。のどかさんの事を自分の娘だと思っている方って幸せだと思います。私もその内の一人かな・・トリトンまた行きましょうね。

のどかさん、こんばんは。のどかさんには大切なお母様が他にもいらっしゃるのでしたよね。のどかさんの案内で秋の京都旅行、きっと良い思い出になったことでしょうね(^O^)
私は実の母をまず大切にしなくてはと反省です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/37320937

この記事へのトラックバック一覧です: 母 来る:

« 東京みやげ(2) | トップページ | ここ2〜3日のこと »