« 今日の買い物 | トップページ | 紫ずきんの枝豆 »

東京みやげ(1)

つねづね、行ってみたいと思っているところの一つに、金沢があります。Yさまがそのことをご存知だったかどうか定かではありませんが、ご出張の土産にこんな御品をいただきました。


Dscn0097

大豆甘納豆 有機大豆「金沢大豆」と御名札がついています。白い豆型容器の蓋を開けると‥‥


Dscn0099

中には、緑大豆の甘納豆が‥‥
小豆や金時豆や白花豆、お多福豆などの甘納豆は口にしたことがありますが、大豆の甘納豆は初めてです。


Dscn0104

ひと粒、ふた粒、み粒、口に運ぶと‥‥ 初めての味わい。既知の甘納豆に感じるデンプン質の甘さではなく、大豆系の甘さ‥‥ う〜ん、どう表現したらよいのでしょう? 大豆の甘煮よりもっと上品なお味です。

イメージは「砂糖蜜を張った蒸篭で、大豆をふっくら蒸し上げました」の感じ。おいしいです。質感なめらか。止まらなくなりそうです。


Dscn0108

東京駅のグランスタ内に入っている金沢のお店「まめや 金澤 萬久」さんの甘納豆。「大豆のあなまっとうは、グランスタ限定品」だそうです。

栞にあった萬久さんの金沢本店を訪ねてみたくなりました。1932年に建築家の村野藤吾さんが設計された建物だそうで、北欧の赴きあるタイル張りの建物にカフェが併設されているとか。

金沢に行くとき、訪ねるスポットとしてマークしておきたいお店です。

« 今日の買い物 | トップページ | 紫ずきんの枝豆 »

いただきもの」カテゴリの記事

コメント

辻本の親分、こんばんは。

さっきオホーツクのもち米を洗いました。小豆も茹でて、その茹で汁に浸しています。丹波栗の皮をむき、明日は‥‥

もっともっと、豆・豆と言って回ってくださ〜い。

可奈さん、こんばんは。

甘いものを控えていらっしゃったとは‥‥ 私は今のところ、肉や魚以外はガマンすることもなく、食べたいものを食べています。

いつもスリムなのではなく、夏ヤセする体質なのです。これから冬に向けて脂肪を蓄えます (o^-^o)

のどかさんへ

大豆の甘納豆は・・・食べたような・・食べないような・・今度、グランスタで買って来ます。主人から豆缶セットをお土産に・・あずき・大福・グリンピース・きんときの煮豆缶です。そんなに豆・豆と言っていたのですね、笑ってしまいました。

のどかさん、こんばんは。「大豆の甘納豆」って珍しいですよね。ひと粒試食に頂きましたが、いんげん豆系のホクホクした食感ではなくて、大豆らしい、ねっとり感が面白いなあと思いました。東京から新幹線で帰る時は必ずグランスタに立ち寄りますが、こちらのお店の出店は割と最近のようでした。ただ今、健康診断が間近なため、甘いものを控えています。「大丈夫!心配しても痩せないから~」と言われてますよ( ̄∀ ̄)ほっほ。
いつもスリムなのどかさんが羨ましい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/37276642

この記事へのトラックバック一覧です: 東京みやげ(1):

« 今日の買い物 | トップページ | 紫ずきんの枝豆 »