« 白たい☆復活 | トップページ | 仙太郎の「枝豆大福」 »

カフェのランチ

ここ最近、外ゴハンの機会が続いて、豆を使った料理を見つけると、やっぱりそれを頼んでしまいます。

グリンピースの冷たいポタージュ ‥‥ 緑色をしてはいるけど、豆の味が薄くて残念。塩辛さのほうが先にきました。フレッシュのグリンピースをたっぷり使ってつくるポタージュは、豆本来の青くささが美味しく感じられます。

ひよこ豆入りニンジンごはん ‥‥ いかにも業務用の缶詰か水煮を再々加熱した味で、この味をもって素人さんに「これが、ひよこ豆の味」と思わせるとしたら、残念です。
ひよこ豆は、茹でたてをつまむとホクホクと栗のような味がします。これから豆料理を楽しみたいと思われる方におすすめしたい、煮くずれしにくく扱いやすい豆です。

京都の商業地にあるカフェ、放っておいてもお客さまが訪れるのでしょうが、願わくば「本物」を出してほしい。理由は、“京都”だから。


本日、初めて口にした「大極殿栖園」の琥珀流しに、うっとりしました。

Dscn9676

シロップが月替わりで変わるそうです。9月のルビー色したシロップは、葡萄味。なめらかにとろけそうな食感とトゥルンとした食感の寒天がルビー色に染まり、急いで食べるのはもったいない気がして、ゆっくり時間をかけていただきました。
マスカットのレーズンをもどしてやわらかくしたようなトッピングがされていました。

630円。来月も違う味を食べに行きたいな‥‥。

« 白たい☆復活 | トップページ | 仙太郎の「枝豆大福」 »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

可奈さん、こんばんは。

「リアス式海岸」なる響き、充分ステキです!
小学校の社会科で習い覚えたつもりですが、一度も現場に立ったことがない!

リアス式海岸も、太平洋を望む横澤邸も、どっちも行ってみたいです。輝く岩手県、興味がますます高まっています。

くらみさん、こんばんは。

「グラス傾けて、ぐびぐび〜っ」、ビール感覚ですね。ホント、あの空間は写真を撮ることさえためらわれるような、行儀の悪さをたしなめるような、静謐なる雰囲気がありました。

ペパーミント蜜、抹茶蜜がおいしいのですね。7月と5月ですか? 来年ぢゃ、ありませんか‥‥ 待ち遠しいですね。


のどかさん、『琥珀流し』綺麗な響きですね♪
ぜひ連れて行って下さいね。今日はリアス式海岸が望める岬のてっぺんでバーベキューでした。田舎だけど、私もこんなところにも、のどかさんをご案内したいです(*^o^*)

グラス傾けて、ぐびぐび~っ とぅるとぅる~っ と喉越し爽やかに食べて(飲んで?)から、
「お代わりっsign03」 したいですよねhappy01
でも、栖園の おステキ な空間が、それを自制させますww

全部好きだけど~
ペパーミント蜜と抹茶蜜が超らぶheart04ですlovely

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/36542276

この記事へのトラックバック一覧です: カフェのランチ:

« 白たい☆復活 | トップページ | 仙太郎の「枝豆大福」 »