« 枝豆きんぴらサラダ | トップページ | 北海道スタイルの甘いお赤飯 »

スンドゥブチゲ初挑戦

スーパーで「スンドゥブチゲの素」を売っていたので、試しに買ってみました。週に3〜4回、大学生男子たちの晩ごはんをつくるようになり、最近よく「栄養のつくおかずって、何だろう?」と考えます。

キーワードは「スタミナ」「栄養バランスよく」「野菜もたっぷり」「愛情♡こめて」、ほかにも‥‥


Dscn9415スンドゥブチゲ

試作は1つの鍋で2人分。豚肉は出汁が出るので最初から入れました。「素」を熱し、豚肉と絹ごし豆腐、白ネギを入れて煮ます。

途中で半分に分けて、肉は全部、私の鍋へ。そこに、はんぺん(魚系)を加え、仕上げに卵を割り入れ、青ネギの小口切りを散らします。

辛口の割に、辛さが弱かったのは、豆腐やネギの水分が出たからでしょうか? 本番では豆腐の水切りを、もっとしっかりしなくては。
具材は、はんぺんを入れず、しめじや白菜のほうが良さそう。

実は過去に2回、釜山に取材に行ったことがあり、そのうちの1回がチゲ取材でした。私は本場のスンドゥブチゲを食べたことがあるので、丸大食品さんの「素」をもの足りなく感じるのだと思います。
「素」ナシで、つくれるようになりたいなぁ‥‥


*豆腐つながり情報
今夜の「ためしてガッテン」で冷や奴について紹介されていました。人間の舌に届く「おいしい温度」は、17℃の冷や奴だそうです。
冷蔵庫から出した「冷え冷え」よりも、28℃くらいの室内に20分ほど置いた豆腐のほうが、おいしく感じるのだとか。知らなかった (*^-^)

« 枝豆きんぴらサラダ | トップページ | 北海道スタイルの甘いお赤飯 »

試作しました」カテゴリの記事

コメント

ハイリホーさま、こんばんは。

心やさしい第2コメントに、ほっとしました。
男子に人気はホルモンですか‥‥。福岡出身のくせに、私は「もつ鍋」やホルモンが苦手なのです。なので、第1コメントに従って、ベーシックにおいしいスンドゥブチゲに挑戦してみます。

今度の水曜日か、土曜日か、日曜日、‥‥ 結果をお知らせしますね。

のどかさん
“勝手な感想・・・”は、
私にとっては“新たな発想”の素なんです。
ぜひ、いろいろチャレンジしてみてくださいね(*^_^*)

男子に人気がありそうなのは、
牛のホルモン(小腸)を加えたスンドゥブなどがあります。

また、女性に人気なのは、
トマトとチーズの組み合わせですね。

ぜひお試しください。

ついでに、
カラオケへ行ったら、ぜひ、
『スンドゥブ』と検索してみてください。
罰ゲーム用にもってこいの曲が出てきますよ(^^♪

ハイリホーさま

コメントを入れてくださって、ありがとうございます。
主犯格はシロネギ、ですね。そのへんのこともよくわからずに、勝手な感想を書いてしまって、すみません。
コメントを読み返して、袋を先に湯せんしたほうがよいと書かれていたのに、中身を鍋に移してから気付きました。辛味が袋の内側に残ってしまっていたのですね。

本番に向けた家庭での試作でした。次は、アドバイスを活かして、おいしくできるように努めます。みんな喜んで食べてくれると思います。

スンドゥブご利用ありがとうございます。
辛さが弱くなったのは、豆腐の水切りもありますが、主犯格はシロネギですかね…。
辛さは一味唐辛子を加えると復活しますよ。

白菜やもやしなどは水気が多いため、あまりお勧めできません。

スンドゥブのタデギ(韓国の合わせ味噌のようなもの)は、韓国の方でも作るのが難しい、と聞いています。
ゴマ油できざみにんにくを炒め、玉ねぎ30豚バラ肉50gを加え,軽く炒めたら、湯煎しておいたスンドゥブを開封し、スープを加えます。しめじ20gにあさり4個を加え、絹ごし豆腐300gを加えてしばし煮込めば、おいしいスンドゥブができますよ。ぜひ、お試しください。

辻本の親分、こんばんは。

韓国の本場の味は、思いっきり辛いですよ。明太子を辛子入りの辛口しか食べない福岡人ですら、辛さにヒーヒー汗をかき、時に涙するくらい。

スンデゥブチゲもえらく辛かったです。唐辛子が2〜3本、1人分のお椀に入るくらいの辛さ、とでも言いましょうか。鼻水がジュルジュルになる辛さでした。

可奈さん、こんばんは。

釜山の百貨店って、たぶんロッテでしょう? 私は通訳の男の子の案内で、現地のギャルたちが行くようなお店をいっぱい案内してもらい、キュートなTシャツなどいくつか購入しました。よき思い出です。

ためしてガッテン、いろいろ勉強になることが多いですよね。来週も見よ〜っと。

韓国に行った事がないので本場の味は・・・ただ以前遠軽で韓国料理店をしていたコチュアさんが、本場の味は辻本さんには・・・と言って食べ安い辛さに作ってくれました。本場の味は、辛いのでしょうか?やはり本場で辛さを体験すべきなのかなぁ?

のどかさん、こんばんは。のどかさんは釜山に行かれたことがあるのですね!私は20年前に会社の社員旅行で一度行ったきりでその頃はお土産一つ買うにも百貨店でさえ品揃えが少なくて選ぶのに苦労した思い出があります。のどかさんの丁寧で思いやりのこもったお料理を食べられる若い方々は本当に幸せだと思います(*^o^*)
私も今夜のためしてガッテン見ました!(b^ー°)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/36032716

この記事へのトラックバック一覧です: スンドゥブチゲ初挑戦:

« 枝豆きんぴらサラダ | トップページ | 北海道スタイルの甘いお赤飯 »