« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

大文字にて黒豆おにぎりを頬張る

明日、おついたちは「赤飯の日」。ちょうど明日は日曜日。ふだん忙しくされている方も、よかったらお赤飯をつくってみませんか。炊飯器で炊くと、意外に簡単でおいしくできますよ。


早起きをして、大文字(山)に登ってきました。

大文字登山は銀閣寺の入口手前を左方面に向かいます。ヘッホ、ヘッホ、いつも下界から眺める山は、近くて遠いですね。


Dscn9345_2大文字の「大」の字が交わるところで休憩

お楽しみは、黒豆ごはんのおにぎりです。煎った黒豆を白米に混ぜて、炊飯器で炊きました。
汗をたっぷりかいて食べるおにぎりゆえ、一応、塩と醤油を入れて炊いたのですが、もうちょっと塩気が効いていてもよかったかも‥‥ 梅ぼしを入れてにぎるべきでした。


Dscn9355Dscn9357_2左/地面にある「+」の印が、「大」の字が交わるところ。大文字焼きの薪を、ここで燃すのだそうです。

右/手前の「||||」は、「大」の字の「ノ」の字の頂点にあたるところです。薪を燃す土台は、この山に75あるのだとか(75箇所で灯す火が大の字を形づくります)。「||||」のとこで会ったおじさまに教わりました。

京都では、8月16日に「送り火」が焚かれます。いつも下から見上げる山に火が灯る。その前に山に登って、送り火をより身近に感じたいと思いました。

明日から8月。今夜中に「ささげ」を炊いて、お赤飯の準備をしておこう‥‥
「sekihan-suihanki.rtf」をダウンロード

白い豆のサラダ

Dscn9333白金時とトマト、キュウリの中華風サラダ

「白い豆は、夏の食卓を涼しくしてくれるから」と思って、晩ごはんの ひと品につくりました。5人分です。

豆は冷やして食べるので、かた過ぎないように少しヤワめに茹でました。トマトもキュウリも「上賀茂産」です。
ザク切り野菜と白い豆を合わせて、塩少々、醤油とゴマ油を1:1で合わせます。仕上げにすりゴマを振って完成。カンタンです。

トマトと豆、キュウリと豆、キュウリだけ、トマトだけでも美味しくいただけます。
「白い豆」に白金時を使おうとすると一般には手に入りにくいので、白花豆や大福豆、白いんげんでも大丈夫です。入手しやすい大豆でも合いますよ。「何か、あと一皿、手軽に‥‥」という時にどうぞ。


Dscn9338賀茂なす

白いネットを履かせ、まるでフルーツみたいに売られていました。
ゴマ油で炒めたり、塩で絞ってビネガーとマスタード、オリーブオイルでマリネにしたり‥‥

旬の夏野菜を身体にたっぷり取り込んで、夏バテを乗り切ってくださいね。

大阪・渡辺橋界隈にて

Dscn9326大阪市の堂島浜に用事があって、朝から出かけて来ました。こんな景色の見えるあたりです。
出町柳から「京阪のる人、おけいはん。」に乗って、京橋経由で渡辺橋駅まで。初めて降りる駅はドキドキです。

用事が済んだら辺りを探検。川と橋とビルの間を、蒸し暑い風が吹き抜けて行きました。せっかくなので、先月行った「出入橋きんつば屋」に行こうと思い、勘を頼りにしばらく歩くも、方向音痴ゆえ叶わず。。。


Dscn9328Dscn9331_2きんつば 5個入 525円
出入橋きんつば屋には行けなかったので、阪神百貨店で買い求めました。

賞味期限は当日限り。「お餅を焼く要領で温めて お召し上がりいただくと風味よく 又、格別の味が致します」と、目についた説明書きに従って‥‥ いまも、きんつばをかじりながら書いています。

小豆の粒混じりアンコがほんのり温かく、衣はメリケン粉の味がして、お店の様子が思い出されます。あ〜、次はちゃんと地図をプリントアウトして行かなくちゃ‥‥

本日、心残りがもうひとつ。小金屋食品の直売店「納豆庵こがね屋」か、もしくは小金屋の納豆を売っている店(百貨店、スーパー)に行きたかった。「なにわら納豆」が絶品らしいです。下調べ不充分につき、消化不良の中之島でありました。

赤飯運動の活動について考える

Dscn9323Dscn9324白金時を煮ながら書いています。

右の写真の上が、煮豆などによく使われる「大正金時」で、下は いただきものの「白金時」です。北海道中札内村産の「白金時」は、明日のトマトサラダに入る予定。

美味しくできますように!


先日、ある方から「赤飯運動」についての貴重なご意見をちょうだいしました。
私たちのやっている運動は「テーマと主旨があるだけで、どのように進めていくかの青写真に欠ける」とのこと。「毎日、確実に楽しく広がっていくのが正しい運動のスタイルで、そのための力点を見つけ出す必要がありますね」とのご指摘を、ありがたくお聞きしました。

さっそく北海道遠軽町在住の実行委員長に連絡をとり、本日、電話会談となりました。辻本実行委員長の考えは、「急ピッチで仲間を増やし、一気に拡げていくのではなく、じっくり時間をかけて本当に納得して仲間になってくれる人を巻込みたい。いまのテンポでいいんじゃない?」とのこと。
少し、ほっとしました。

けど、先述のある方がおっしゃる「応援したくても、応援の仕方がわからない」については、熟考せねばと思いました。
もっと、わかりやすい運動にするために、「いつ、どこで、誰に向けて、どんな方法で、何を使って伝えていくか」の作戦と「なぜ、この運動を拡げていきたいのか」を明確にする必要があると思います。

実行されない優れたアイデアは、実行された平凡な行動より劣る、でしたっけ? 3日以内にアイデアを整理して実行委員長に提出しようと思います。

炊飯器バージョン「あま〜い♪お赤飯」

北海道ビーンズ邸の豆子ちゃんから、許可をいただきましたので、「あま〜い♪お赤飯」のレシピを公開します。
豆子ちゃんの子供の頃の定番は、甘い小豆のお赤飯だったそうで、私たちが普通にイメージする甘くないお赤飯は、大人向けのお赤飯だと思っていたとか‥‥
豆子ちゃん、超カワイイです。実物に会いたい方は、北海道中札内村にあるビーンズ邸に旅してください。


あま〜い♪お赤飯

材料(3合分)
もち米…3合
小豆甘納豆…70~90g(お好みの量)
食紅…適量
塩…少々
ごま塩(お好みで)…少々
紅しょうが(お好みで)…適量


作り方
①もち米を洗い、ザルに30分程度あけておきます。

②食紅をといた水に①を半日程度浸けこみます。(今回は、天然色素を使い薄い色に着色しました!)

③②をザルにあけ、炊飯器にうつします。炊飯器のもち米のライン、またはおこわのラインまで水をいれます。
炊飯器で炊く時は、どうしても柔らかめになってしまうので、水加減は難しい!!

④小豆甘納豆をまわりの砂糖を落すように水で洗います。

⑤炊飯器に④を入れ、塩も少々入れてかき混ぜます。そして、炊飯器のスタートスイッチを入れます。
炊飯後は小豆がつぶれやすいので、余り混ぜることができません。ここでかき混ぜると、炊飯後は軽く混ぜるだけでよくなります。
小豆が潰れるのが苦手であれば、炊飯前に小豆を入れず、炊飯後に小豆を混ぜ込むと良いでしょう。

⑥炊飯後、軽く混ぜ器に盛りできあがりです♪お好みでごま塩、紅しょうがをのせていただきましょう。


☆もち米は蒸したほうが美味しいと思います。
☆今回は甘納豆を使いましたが、ご自分で甘く味付けした小豆を使ってもいいと思います。
 今回はスーパーで購入した甘納豆を使用しましたが、我が家は六花亭(帯広の菓子業社)さんの「らんらん納豆」という大納言小豆の甘納豆を使っていました。お勧めです。 以上、豆子ちゃんより

あま〜い♪小豆おこわ

金曜日の豆なブログに書いた「あま〜い♪お赤飯」レシピを元に、「あま〜い♪小豆おこわ」をつくりました。レシピは北海道ビーンズ邸の豆子ちゃんから届いたレシピです。


Dscn9313Dscn9233左/蒸し器を使って、餅米を蒸します。今回も色紅は使いませんでした。
右/餅米蒸している間に、甘なっとうの砂糖を洗い落とします。蒸し上がったら、甘なっとうがこわれないように、そ〜っと混ぜ合わせます。


豆子ちゃんレシピでは、餅米3合分の分量が記されていました。私がつくったのは、餅米1カップ分です。そこに、50〜60gくらいの甘なっとうを混ぜました。


Dscn9321_2Dscn9316_2あま〜い♪小豆おこわ

「お好みでごま塩、紅しょうがをのせていただきましょう」とレシピにありましたので、ごま塩のごまは金ごまを、紅しょうがは甘酢漬けスライスを使いました。

北海道では当たり前にスーパーに出回っていると聞く「甘いお赤飯」、最初は「え、甘いお赤飯??」と思われるかもしれませんが、慣れると、けっこうおいしいです。

小さいお子さまのいらっしゃるご家庭や、お雛祭りのごちそうなどに向いているように思います。

枝豆とビール

Dscn9302_2叡山ロープウェイを降りて、ケーブルカーに乗る前に立ち寄った「山のソーセージ屋」。

京都市内が彼方に広がる眺望は、ビールをより美味しくします。
おっと、豆なブログの主役は「枝豆」でした。枝豆とビールのゴールデン☆コンビ、夏の風物詩ですね。

今日の行き先は、比叡山延暦寺。いつも北山大橋あたりから見上げる比叡山が、いったいどんなところなのか、いっぺん見ておきたかったのです。


Dscn9274_2Dscn9236_2Dscn9255_3Dscn9284_4Dscn9288_3Dscn9286Dscn9299_2

本日も下界では、37℃を越えたとか(京都市内)‥‥ 

皆さまも存分に夏を満喫してください。

甘なっとう

北海道の豆子ちゃんから、すてきなメールが届きました。
そこには、豆子ちゃんの子どもの頃の赤飯エピソードが書かれていて「THE☆北海道」の甘いお赤飯のレシピが添えられていました。
豆子ちゃんは、赤飯運動の仲間。豆子ちゃんったら、可愛いです。

豆子ちゃんレシピにあった「あま〜い♪お赤飯」をつくるため、私は今日、小豆甘納豆を買いに‥‥ 
ところが、京都市北区の中小スーパーでは、甘納豆が見つかりません。結局、コンビニ1軒と中小スーパー3軒を回って、無事に購入したのがこの「甘なっとう」です。


Dscn9232しっとりとしとり甘なっとう「朝焚き納豆」
270g入で、278円でした。

レシピによると、小豆甘納豆の砂糖を洗い落とす必要があります。が、この甘なっとうには、砂糖の粒が付いていません。いいかも‥‥

実際につくるのは明日以降になりますが、どこにでも売っているとばかり思っていた甘納豆が、スーパーから姿を消しつつあることに危機感を覚える豆・豆料理探検家でありました。

豆子ちゃんによると、六花亭の「らんらん納豆」という大納言小豆の甘納豆がお勧めだとか。
あとで思うに、「もしかすると京都・中村製餡所の「かの子あずき」でつくるとおいしいかも?」という気が致します。

あまりにも暑いので‥‥

京都では連日、最高気温が35℃を超える勢い。今日なんてスゴイです。京都市内は37.4℃もあったそうな‥‥。
こう暑いと、週末でもないのに気分はカレー。

Dscn9226← 届いたばかりのコレの影響もあって、カレーをつくりたくなりました。

最近は週に3回ほど、5人分の晩ごはんをつくっています。
うふふ。豚肉だったり、鶏肉だったり、焼魚だったり‥‥


Dscn9220Dscn9221_2左/ひよこ豆を水浸けしています。
右/夏野菜いろいろ。黄色いのは、生でも食べられるカボチャだそうです。

近くのスーパーで売っていた「カナダ産」のひよこ豆は、これまで使っていたアメリカ産のものより茹で時間が短くてやわらかくなりました。


Dscn9225Dscn9223_2出来上がったカレーは‥‥

なんだか、いつもとノリが違う‥‥。
今までつくっていたカレーより、味がマイルドなような‥‥ う〜ん。豆の原産国が違うからでしょうか、それともヒヨコ豆の煮汁を入れたからでしょうか?
慣れない人数分の調理に、勘が追いついていない?

5人分の晩ごはん、毎回毎回ヒヤヒヤしながら、実験のように料理をつくっています。エ〜ン。この次は、リベンジしなくては‥‥

土用入りの「あんころ餅」

ひとつ前の豆なブログに書いた「土用餅」、本日買って来ました。
姜尚美さんの「あんこの本」に出ていた京都・紫野「源水」さんに置いていないかな? と、最初に訪れてみましたが、扱っていないとのこと。近くの北大路堀川交差点にある「游月」さんへ。

Dscn9204_2游月さんの「あんころ餅」

游月さんでは、3種類のあんころ餅を販売されていました。写真上から「こし餡」「粒餡」「ずんだ餡」です。
どれも、ひとつ180円。

3種類並んでいたら、迷うことなく3つとも買ってしまうのが探検家の性(サガ)とでも言いましょうか。
おほほ (o^-^o)


Dscn9205_2Dscn9211_4せっかくの「土用餅」ですから、いただき物のお点前セットを初おろし (*^-^)

写真左/豆な懐紙入れ・懐紙・黒文字
写真右/游月「ずんだ餅」。フレンチブレンド(コーヒー)と共に

3種類あるお餅の中で、私が最も好きだったのは「ずんだ餅」です。黄緑色のずんだ(青大豆をつぶしてつくったアンコ)は、ほんのり塩味が効いて、青くさい豆の風味がなんとも言えません。暑いときって、ちょっこし塩分が効いているのもヨシだなぁと思いました。


Dscn9215Dscn9216粒餡のあんころ餅

こし餡とずんだ餡のあんころ餅は、中が白いお餅で、粒餡の中にはヨモギ餅が入っていました。ヨモギ大福の逆バージョンですね。

こし餡、粒餡のあんころ餅は、ほかの店でも見かけましたが、ずんだ餡が一緒に売られている店は今日見ただけではココだけで、いかにも涼し気に感じました。

土用入り、いよいよ盛夏の始まりです。
夏日、真夏日、熱帯夜に負けず、皆さま元気にお過ごしください。


土用餅

いつも楽しみに読ませていただいている京都・中村製餡所の「はる 毎朝、あんトーストを食べている人のブログ」に書かれていました。

土用の入りの日に食べるあんころ餅を「土用餅」というそうです。京都や金沢に残る風習だとか。

私のふるさと・福岡では、そんな話しを聞いたこともありませんでした。おまけに初代マメラボは、うなぎ屋さんの隣にあったため、土用ともなれば、うなぎを食す行列、予約して買っていく人の群れで賑わっておりました。午前11時頃になると、マメラボにはうなぎのニオイがただよってくるのでした。

土用の入りに食べるあんころ餅、ぜひとも味わってみたい♡
土用の入りは7月20日(火)で、土用の丑の日は26日(月)とのこと。

明後日、忘れずに「あんころ餅」を買いに行かなくては‥‥

初はかり/デジタル篇

マメラボにあるのは、アナログの計りと計量カップと計量スプーン。マメラボにないのは、デジタルの計り。

「いつか買わなきゃ」と思って、そのままにしてたものの一つがデジタル計り。

Dscn9119Dscn9120_2と言うわけで、ジャジャ〜ン!

「デジタルクッキングスケール こまかくはかれる マンゴーイエロー」が、マメラボに仲間入りしました。VISA カードのポイント500ポイントでいただきました (v ゜ー゜)!!

ご存知でしたか? デジタルスケールには「地域設定ボタン」なるものがあるのです。ここ京都は「n3」地域で、郷里の福岡は「n4」地域。ちなみに北海道は「n1」で、岩手は「n2」です。
最大計量1kg、最小表示0.5g という精密機器なので、地域ごとの気圧かなにかが影響するのでしょうか? フ・シ・ギ。

今日から、この子の名前は「マンゴーくん」にします。マンゴーくんで初めて計ったものは‥‥


Dscn9121Dscn9122「岩手県住田町産 くらかけ豆」です。

写真左/マンゴーくんの表示が見えますか? 300.0g です。
写真右/水浸け前の「くらかけ豆」は100g でした。それが、1晩 水に浸して茹でると、3倍の300g に膨らんでいました! 白い皿の上の豆が水浸け前で、下の豆が水に浸けて茹でた状態です。

3倍に膨らんだ「くらかけ豆」は、大根おろしと、ちりめん山椒をたっぷりのせてレタスを添え、青じそドレッシングをかけて出しました。

これを食べてくれたのは、30代の男性2人と男子大学生2人です。「くらかけ豆、初めて食べました」とは大学生Oくんからのコメント。これから知らない豆が、どんどん登場しますよ〜♪

本日、15日につき

お赤飯をつくりました。


Dscn9092
遅めのお昼ごはんに、ちびッ子サイズのおにぎりと奈良漬、サツマイモとわかめの味噌汁

丹波大納言と福岡県産餅米「ヒヨクモチ」を使った赤飯をおにぎりにしました。私の手は大きいので、意識しないとデカイおにぎりになります。

3合の餅米を蒸してつくった赤飯。小さいサイズのおにぎりだと、たっくさんできます。


Dscn9083_2Dscn9086_3Dscn9084_2私のいまのつくり方は、北海道遠軽町の親分のやり方に、師匠(穀物屋 森光商店)の方法、三条商店街のおばちゃんのやり方をミックスしたつくり方です。蒸している過程を写真に撮りました。

1)餅米3合:豆(丹波大納言)大さじ5のバランスでつくりました。餅米を豆の煮汁に1晩浸しておきます。すると、色が移って蒸し上がりがキレイな色になります。

2)蒸し器で蒸すこと20分。

3)残しておいた豆の煮汁(餅米を浸しておいた汁)に塩を小さじ1ほど加え、蒸し器から出した餅米を蒸し布のままジャブンと浸します。


Dscn9085_2Dscn9086Dscn90874)そこに、茹でておいた豆を加え、さらに25〜30分ほど蒸します。

5)蒸し上がったら、餅米と豆をざっくりと混ぜ合わせて出来上り。好みでゴマ塩をふりかけてください。

明日、15日につき

お赤飯をつくる準備をしています。

Dscn9081_2丹波の大納言を煮ています。

蒸しおこわの赤飯にしようと思うので、大納言はややカタメに茹でます。
その煮汁を冷まして、餅米を1晩ひたしておきます。そうすると、お米にほんのり色が移るのです。
朝から蒸し器を使って、餅米を蒸し、途中で大納言を混ぜて、また蒸します。

降っても照っても、こうして「15日だ」「1日だ」と、月日の移ろいを数えておられるうちは、しあわせなのです。たぶん‥‥

おいしく出来るかな? おいしく出来ますように。

アンミツと山鉾リサーチ

初めての京都の夏と、初めての祇園祭。八坂神社での重要な任務を済ませ、鉾町へと繰り出しました。


Dscn9053Dscn9062Dscn9060_2Dscn9064_2Dscn9079Dscn9058鉾と山を合わせると全部で32基あるそうで、長刀鉾、月鉾、鶏鉾、船鉾、菊水鉾を見物しました。

13日と14日は、着物か浴衣着用の人は、鉾に上がらせてもらえる特典があるとかで‥‥ 私は「女人OK」の月鉾にお邪魔しました。一般の人は、厄除け ちまきを買って(鉾見物料の代わり)、上がるそうです。鉾によっては、女の人が上がれないものもあるのだとか。

鉾車の直径は私より大きいです。鉾頭までの高さが17〜25mあるというから、本番では信号機を取り外しての巡行になります。


Rscn9080_2ちょいと休憩に立ち寄った「Holly's Cafe」。

ピンクグレープフルーツ・ジュースと、クリームアンミツを注文。
アンミツ(390円)には、コーヒーゼリーとゆるめの小倉あんとソフトクリームがのっていました。コーヒーゼリーとあんこの組み合わせも、そう悪くはありません。

この店の大きな窓からは、月鉾がよく見えました。

山鉾巡行の本番は、7月17日(土)。博多祇園山笠は15日の早朝4:59〜「祝いめでた」から始まりますが、京都の祇園祭は朝9時頃から巡行が始まるそうです。

Holly's のアンミツ、もう1回食べに行こうかなぁ‥‥

札幌では‥‥

友人Mちゃんから届いたメールによると、札幌のスーパーでは2種類の赤飯が、当たり前のように並んで売られているそうです。


Ca3a06210001
札幌の某スーパー・お惣菜コーナーにて‥‥ (撮影:Mちゃん)


Ca3a06230001Ca3a06220001左が「小豆」と書かれたノーマルなお赤飯
右は「甘納豆」と書かれた「せいろ蒸し赤飯」

どちらも200g入りで298円の表示が見えます。
札幌の人は、昔っから甘いお赤飯を当たり前のように食べているって、本当だったんですね!

岩手のKさんも「甘納豆おこわ」をつくられるということでしたし‥‥ 寒いとこでは、甘いごはんが好まれるのでしょうか?

甘納豆おこわ

札幌のS先生より、「日本の歳時記を味わう 祝いの料理」という冊子と共に、「甘いお赤飯」のつくり方指南のお手紙をいただきました。S先生、ありがとうございます。

北海道在住の辻本の親分も、甘いお赤飯をつくられたと、この前ブログに書かれていましたし‥‥ 私もつくってみたかったのです。


Dscn9008_2Dscn9009せっかくなので、とびっきりの「あまなっとう」を使いました。
もちろん、いただきものです。

東京・赤坂の雪華堂さんの「あまなっとう」。そのまま食べても、とても美味しいので、どうしようかと迷いましたが、S先生の2つめのつくり方に習い、思い切って使わせていただくことに‥‥


Dscn9037Dscn9038_2「お米が蒸し上がった段階で甘納豆を混ぜると、豆とお米の一体感はありませんが、甘納豆の歯ごたえがあって、好評です」とのこと。

もち米に色紅で色をつけると赤飯ぽくなるのでしょうが、あえて白いままの「蒸しおこわ」をつくり、「大納言」が型くずれしないように丁寧に混ぜ、器に移して「白花豆」と「お多福豆」を飾りました。

そのまま口にしても、とってもおいしい「あまなっとう」が、おこわになると‥‥


Dscn9039_2
ほんわり温かさの残る段階で味見してみました。ふっくら、ふんわり、あまなっとうの甘味がうっすらと おこわに移り、熱が加わることで あまなっとう自体も、味が濃くなったように感じました。
おはぎや桜餅が好きな人には、好まれる味だと思います。

素材が良いと、上品で上質な味になるのですね。
赤飯のときみたいに、塩を少し加えてみようかとも思いましたが、よけいなことをしなくて良かったです。

次回、スーパーのミックス甘納豆を買って砂糖を洗い落としてつくって、同じ感想を抱くかどうかはわかりませんが‥‥
甘納豆おこわ、私は好きです (・∀・)!!

白花豆入りラタトゥイユ

「豆・豆料理探検家」を名乗る私は、ライターと編集の仕事もしています。
福岡にいた頃から続いている仕事のひとつで、ある会社のネット版 社内報をつくらせていただいています。発行から3年、7月に出る号は4年目に入ります。

この春には内容の一部をリニューアルし、新たに私のコーナーも設けさせていただきました。「おすすめレシピ」と題したコーナーに、本当は豆料理ばっかり出したいけど、毎回 豆料理にするのは遠慮して、2回に1回くらい豆料理を紹介しています。

今回は、得意のラタトゥイユ。

Dscn9026_2Dscn9028夏野菜を使って、トマト煮込み。

タマネギをオリーブオイルで炒めます。ニンニクが大丈夫であれば、最初にオリーブオイルを加熱するとき、香り出しに少量使ってください。その上に切った野菜類をどしどしのせて‥‥ ズッキーニとトマトが入ってたらOKです。あとは茄子だのパプリカだの、ピーマンだの、テキトーにのせて、塩をふって少々煮込みます。
少しして、別茹でしておいた豆と缶詰のトマトを入れ、月桂樹を1枚。あとは野菜から出る汁とトマトの水分で、勝手においしくなってくれる手軽な料理。好みで粗挽きコショーで味を調整してください。

って、こんな分量なしの説明書きでは、初めての方に不親切ですね。分量は、冷蔵庫野菜を見ながらテキトーに調整しています。かくし味に、私は醤油を小さじ1杯ほど入れます。


Dscn9030

「白花豆入りラタトゥイユ」、福岡市に本社があるF・Mというお花屋さんの社内報(7/20号)に掲載予定(残念ながら非公開)です。
みんな、つくってくれるかなぁ‥‥

アラビアの真珠

「アラビアの真珠」と聞いてピンとくる方は、けっこうな京都ツウ、もしくはコーヒー通?

母からの頼まれものなどあって、イノダコーヒの本店に行って来ました。これが3回目ということはわかるのですが、何年ぶりでしょう? K社長、その節はありがとうございました。Vさん、その節はハシゴ昼食ごちそうさまでした。

Dscn9022京野菜サラダセット 1,200円

外食つづきの昨今、イノダの本店で食べてみたいと思っていたセットが2つ。そのうちの1つをいただきました。

コーヒー(一応、豆の仲間)+サラダ+クロワッサンのセットです。水菜を中心にパプリカ、トマトなど野菜がたっぷり+生ハムに、半熟たまごをトロ〜ンとかけていただきます。写真には写っていませんが、バター香るクロワッサンもサクサク美味です。

コーヒーは、あとで同行の輩が訊ねてくれて「アラビアの真珠」だと判明しました。これが、京都の老舗の味なのですね‥‥


Dscn9025堺町ロール 450円(だったと思います)

昨今のふわふわ系ロールケーキとは異なる食感。私は好きです。
「マスカルポーネ(チーズ)」と書かれていたのは、しっとりした生地に練り込まれているのではないかと思いました。
ちょこんと鎮座するチョコは、イノダのマーク?

イノダコーヒの洋菓子は、ドイツ風レシピと製法でできているそうです。「ケーキ本来の重厚さと奥行き」、そうそう、その通りです。


全国各地から友人知人が訪ねて来てくださったとき、京都案内ができるくらい、ガイドブックに載る店・載らない店ともに、リサーチしておこうと思います。
ちなみに正式な店名は「イノダコーヒー」ではなく、「イノダコーヒ」なのだと、今回 初めて気付きました。

豆の「てんてん」

友人Mちゃんからのいただきものです。

Dscn9018「京のてんてん」=手ぬぐいとブックカバー

「何気なくお店に入ったら、つい、見つけちゃって‥‥ 買わずにはいられなかったんだよね〜」とのこと。なんてやさしい、Mちゃん!

豆を描いた商品を見ると、私を思い出すと言ってくださる方が多くって、うれしいです。おほほ。おかげさまで、豆なコレクションが続々と増えております。

きみどり色が「てんてん」で、白いのはブックカバー。カバーされた本は「父の言いぶん/太宰治著」です。「もの思う葦」のあたりを読んでいます。

手ぬぐいを、京都の人は「てんてん」と呼ぶんですね。豆のてんてん‥‥いつの日か、「お赤飯のてんてん」をつくりたいなぁ‥‥

「ふっくら お赤飯」試し買い

赤飯運動仲間の皆さんから、少しずつアンケートの回答が届いています。

アンケートの質問項目は3つ。
 その1)赤飯を食べたことがありますか?  Yes ・ No
 その2)赤飯は好きですか?  Yes ・ No
 その3)赤飯を自分で作ったことがありますか? Yes ・ No

これに、おおよその年代と性別、加えて「回答者の声」などが添えられたアンケート結果を読んでいると、しみじみ、赤飯を自分で作ったことがない人って多いんだなぁと感じます。かく言う私だって、2〜3年前まで、赤飯の作り方なんて知りませんでした。

簡単に食べられるお赤飯、ないかなぁ? と、気にしながら試し買いしたのがコレです。

Dscn9012Dscn9014マルちゃん「ふっくら お赤飯/着色料無添加」
3個パックの特売で、288円でした。160g入りの1食が96円ですね。ごま塩も3つ付いていました。
「もち米は米国産を使用しております」とのこと。小豆は国産?


Dscn9015_2Dscn9017_2作り方は超カンタン。
電子レンジで2分あたためるか、熱湯で15分グツグツするか‥‥ 私は鍋でグツグツ15分を選びました。

食べてみると、昔の私(自分で炊いたり、蒸したりしたことがなかった頃)だったら、なにも気にせずおいしくいただいたと思います。
モチモチしたお赤飯は、米粒がなんとなくスリム? あたためてゴマ塩をかけたら出来上り。自分で作るとしたら、もしかするとこれがいちばんラクかも‥‥

罪悪感/事件です‥‥

週末の雨の夜、暗くなって家に帰ると‥‥ 玄関にビニール袋が置かれていました。
「ん?」「なん、コレ?」 写真は撮り忘れました。


今年の梅雨〜夏は、小さな黒い虫が異常なほど室内を飛んでいて、潔癖性の家人は1日に何回も何回も、その虫をガムテープで捕獲していました。防虫剤や殺虫剤、ハーブ系のナントカも買ってきて、よっぽど嫌いなんだろうな‥‥と。
私は近眼のくせに眼鏡かけないし、遠くの壁に止まってたり、その辺にいても気付かないので、自分のランチョンマットの上を這っているとか、洗った茶碗に止まったとかしないと、自分で虫を捕まえることはありませんでした。

退治した虫の数は、99:1くらいの比率だったかも‥‥
この虫、いままで見たこともない虫で、温暖化のせいで異常発生したか、すぐ近所で取り壊された家のせいか、くらいに考えていました。


で、話しを戻すと、袋は3重になっていて、中には虫がうようよしている黒豆が入っているとのこと‥‥
「ぎゃ〜、ソレ、私のせいやん!」  ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

マメラボには「豆専用」の箱と、「粉や雑穀類・菓子材料など」を入れた箱があって、粉もの系の箱から例の黒い虫が飛び出した! とのこと。家人は箱ごと玄関の外に引っ張り出して、何故だかわからないけど買い物でもらうビニール袋に入っていた(と聞いた)黒豆を、虫と一緒に厳重に始末してくれたとのこと。スミマセン。

ひたすら謝りました。けど、大して怒られもせず‥‥ もし、それが逆だったら、私は大騒ぎして責めたかも‥‥
豆の箱は、しょっちゅう開けるのですが、粉もの系は必要時のみで‥‥ ホントに、ごめんなさい。


春から梅雨時にかけて、乾物の豆類には虫が発生しやすくなります。皆さまも、封を開けたまま残している袋など特にご用心ください。
それにしても、穀象虫は知ってたんだけど、あの虫が豆に付く虫だったとは‥‥ う〜ん、今度から何か飛んでたら「豆かも??」と思うようにしなくては‥‥

Cafe Salon 北山店の「あんトースト」

きのう書いた「北山さんぽ」、午後になるのを待って再出動しました。その理由は、中村製餡所はる さまブログにあった「Cafe Salon」というお店が、マメラボの近くだと気付いたからです。

「Cafe Salon」には、金曜朝だけマルシェさんが無農薬野菜などを出店されています。朝市は9時からで、お店が開くのが正午から。同じ場所に1日に2回行けるくらい近いです。

いつも前置きが長くなる‥‥

中村製餡所のあんこファンの皆さん、はる さまブログにあった通り「Cafe Salon 北山店」で、中村製餡所のあんこを使った「あんトースト」が食べられますヨ。


Dscn8998
あんトースト 450円/ランチタイムはランチのスィーツ扱いで300円


Dscn8999Dscn9000_3左/やや厚みあるトーストに、粒あんが惜しげもなくたっぷりと
右/あんこの上に、ホイップクリームを‥‥

バターを練り込んだパンをトーストしたのか、トーストしてバターを塗ったのか、サクッと焼けた食パンに粒あんが合わさると、うぅ〜ん、美味♡
(たぶんバターの塩分が、ぜんざいとかのかくし味に入れる塩の役目を担っているように思います)

最初は、そのままの「あんトースト」で、途中からホイップクリームをのせて‥‥ いいですねぇ〜。正に、お菓子屋さんなどで流行りの「和と洋のコラボレーション」。良質の粒あんにホイップクリームが寄り添うと、粒あんが、よりまろやかな味わいに感じます。

家で朝からホイップクリームをたてることは、おそらくしないだろうから、あんトースト気分の朝は、ここに来ればいい‥‥ と考えたけど、店が開くのはお昼からなんです。残念。


せっかくなので、あんトーストに加え、ランチもいただきました。だって‥‥

Dscn8992_3Dscn8993_3長崎産天然鯛と夏野菜のバジル炒め

鯛がメインのランチ。しかも、長崎産。
野菜がふんだんに使われていて、バジル炒めは「家でもやってみよ〜♪」と思わせてくれました。ごはんは五穀米。サラダとコーヒー付きで1,280円です。

あんトースト+長崎鯛ランチ・・・おかげで、晩ごはんは入りませんでした。

京都 北山さんぽ

今朝、思いっきり早く目が覚めたものだから(ナント5時前)、そのまま起きて家事をこなし(?)、「ゲゲゲの女房」を視たあと、散歩に出ました。もちろん、ひとりです‥‥。

縁あって住んだこの地は「上賀茂」というところで、京都では「下鴨」の次に由緒ある土地柄らしく、目の前を通る「北山通り」沿いには、お洒落な店が並んでいます。通り沿いもさることながら、1本、2本、スジを上ル(あがる)と、おいしそうな店が何軒も‥‥

Dscn8986メインの目的地は「Cafe Salon 北山店」の前で、毎週金曜日の朝9時から開催されているという朝市。

豆のことや野菜のこと、穀物のことなど勉強するようになって、安心・安全な食材が特に気になります。
水耕栽培ではない陽の光りを浴びて土で育った野菜は味が濃く、苦味や旨味が包丁で切っているうちから香ってきます。

Dscn8984Dscn8985購入したのは「あやめ雪コカブ」「姫ごぼう」、どちらも名前が可愛くて、つい‥‥ 加えて、好物のズッキーニ。

「味がどうだったか、聞かせてくださいね」と マルシェのお兄さん。野菜に愛情を込めて送り出されているのが伝わってきます。来週も早起き、できるかなぁ‥‥


帰りに、近々行ってみたい店をチェックしました。

Dscn8987_3Dscn8989_2Dscn8988_2「MOCK」クレープのお店です。
そば粉ガレット、お菓子風、アイスクリームクレープ、足したら41種類もある!


Dscn8990「天使ダイニング」

野菜料理を中心にしたバイキングだそうで、デザートの食べ放題付きが大人は2,000円だそうな‥‥ 最近は量をたくさんは食べきれなくなりました。しかし、野菜バイキングは気になります。

いかにも、女の人が好みそうな雰囲気のお店ですよ。


Dscn9004Dscn9003_2Dscn9002_2賀茂茄子の成長

お洒落なお店も多いけど、バス通りに面した畑も残っています。

ビニールハウスの隙間からカシャ!
茄子のことをエッグ・プラントと言うのは、賀茂茄子からきてるのかなぁ‥‥?


ヒヨクモチと大納言

本日、おついたちにつき、いつものごとく赤飯をつくりました。

Dscn8903今回使ったもち米は‥‥

前から気になっていた「ヒヨクモチ」です。京都の「本家 鳴海の赤飯」で、佐賀県産のヒヨクモチを強調されていて、実際にお店で食べたら、その食感も好きだったのです。

そこで‥‥ 取り寄せしました〜♪ いつもお世話になっている福岡県久留米市「穀物屋」の親会社「森光商店」さんのお計らいにより、ふふふ。私の故郷・福岡県のヒヨクモチが届きました。ありがとうございます!

豆は今回、北海道産 大納言を使いました。福岡県と北海道が蒸し器の中で、仲よく蒸し上がり‥‥ ほんわか、ふんわか


Dscn8982本日の昼ごはんは、赤飯&・・・

こうして、1日だ、15日だと赤飯をつくる生活ができる今は、しあわせなのかもしれません。以前は朝ごはんに間に合わず、晩ごはんに赤飯を炊いたりしていましたもん。

蒸し器でつくるようになって、手間が3倍くらいかかるようになりました。蒸し上がった赤飯の美味しさを考えると、これくらい手間をかけてもいいかな、と思ったりします。

降っても照っても、「日々是好日」です。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »