« 春仕込み味噌の天地返し | トップページ | ひよこ豆とあんずのタルト »

とらやリサーチ

ホントはちょっと知ってたのですが、知らないフリをして、とらや四条店に行ってきました。

調査したかったのは「とらやのお赤飯」について。いくらくらいするのか? どのように注文するのか? など、予備知識として知っておきたかったのです。

・とらやの赤飯は、3日前までの完全予約制です。店に行っても、つくり置きはありません。
・とらやの赤飯は、10月〜5月までしか購入できません。従って今はNG
・とらやの赤飯は、1kg以上からしか予約できません。ちなみに2人前(2.5合入)が500gです。ということは、4人前からしかオーダーできないということ‥‥

安いほうの化粧箱入りで、1,000gが3,570円(税込)です。杉箱入りは4,095円(税込)。
ちょっとね‥‥ 9月の半ば頃になったら、「とらやの赤飯を食べる会」でも企画しようかなぁ‥‥


Dscn8831_2百貨店のテナントではなく、わざわざ、とらやの直営店に行きました。

直営店で何も買わずに帰るのもねぇ‥‥。と思って、試食用みたいなチビっ子サイズの羊羹を買いました。
写真の真ん中・小倉羊羹「夜の梅」は、とらやの羊羹の王道を行く羊羹。
左は黒豆黄粉入羊羹「黒豆黄粉」、右は白味噌入羊羹「白味噌」、この2つは京都地区限定だそうです。
日本人って、なぜに「限定」の文字に弱い‥‥?


Dscn8838_2とりあえず、夜の梅と白味噌をいただきました。

小倉羊羹「夜の梅」の豆は、小豆としか書かれていません。いつも通りの「とらやの羊羹」の味です。
「白味噌」の豆は白小豆、福白金時、手亡、加えて白味噌に大豆が使われています。

京都限定「白味噌」のお味は‥‥ ひと口目から、いきなり「みそ〜!」な味がします。羊羹を常食にしている人が、たまには変わったのを食べたくなったときにいいかもしれません。

久しぶりに、とらやの羊羹を食べて気力倍増です (◎´∀`)

« 春仕込み味噌の天地返し | トップページ | ひよこ豆とあんずのタルト »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

辻本の親分、こんばんは。

とらやの羊羹、福岡にいた頃は間接的にいただくこともあったのですが、京都に来てからはそんな機会もなくなりました。。。

もらい過ぎて食べるのに困るようなことがあれば、いつでもお手伝い致します。
あ、とらやの羊羹のしおりに書いてあったけど、賞味期限後1年くらいは食べても大丈夫だそうですよ。

のどかさん、とらやの羊羹と聞くとなぜかフーテンの寅さんを思い出してしまいます。
自分で買うより贈答用でもらう事が多いです。

かなさん、こんばんは。

実は私は「とらやの羊羹の利き羊羹」ができます。

よそ様で出された羊羹を口にしたとき「これは、もしかしてとらやの羊羹ですか?」とお訊ねしたら正解で、そこのお宅の奥さまが、帰りにとらやの羊羹を持たせてくださったことがあります。

贈答品に買うことはあっても、自分用にはなかなか手が出ません(昨日は特別)。とらやの羊羹も、やっぱりプレーンが◎のようです。

のどかさん、昨日は本当にありがとうございました。(*^_^*)
おかげ様で今、自室でリフレッシュ中です♪6月16日は嘉祥の日です。私の会社でも特別な和菓子を販売しますが、昨日都内で他のお菓子屋さんの嘉祥まんじゅうを買ってきました。本当はとらやさんのが買いたかったのですが(小さいじょうよまんじゅうで3個で千円位でした)日持ちが気になり断念しました(T_T)昔昔、とらやさんのようかんを食べて初めてようかんの美味しさを知った私です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/35225828

この記事へのトラックバック一覧です: とらやリサーチ:

« 春仕込み味噌の天地返し | トップページ | ひよこ豆とあんずのタルト »