« うきうき☆豆かんてん | トップページ | セコム、してますか? »

利きアンコ

私の自慢のひとつは、とらやの羊羹の「利き羊羹」ができること。よそ様に伺って、切った羊羹を出していただいたら、「これは、とらやの羊羹ですか?」と言い当てることができます。

羊羹もさることながら、アンコも一般の方よりはたくさん食べてきた自負があります(アンコ屋さんにはとうてい及びませんが‥‥)。豆を言い当てることはできなくても、アンコ自体の差異を言い表すことくらいはできると思っていました。

が、大いなる「思い上がり」でした。それを教えてくれたのは‥‥


Dscn8886京都の中村製餡所で買ってきた白あんです。

左が“ニュー白あん”、右は“ベーシックな白あん”です。
豆は、左が「手亡豆」。右は「バター豆」。
色味が手亡豆はほんのり桃色がかって(いるような気がします)、右のバター豆はほんのり黄色味がかっているように思えます。


Dscn8889うきうき♡白こしあんもなかの食べ比べです。

すみません、写真を撮るとき、うっかり右と左を起き間違えました。
左が従来のバター豆、右が手亡豆です。

Dscn8890食べてみると‥‥ うん、おいしい!
あぁ、おいしい! あぁ〜、もなかって、おいしい!

けど、どっちがどうだか、言い表せないのです。
手亡豆のほうが、さっぱりしているような気がしました。
バター豆は、むかし食べたことがある鶴や亀の生菓子に使われていた白い生地のような、それと少し近いような‥‥ コクがあるとでもいうのか‥‥ 無理やり何かに例えようとするのが、苦しい。

私が写真を撮ってモタモタしている間に、家人はさっさと2種類を食べ終えていました。
「どうだった?」「うん、おいしかった」
「どっちが好き?」「わからん」
「‥‥アタシも、わからん」

中村製餡所に行ったとき、はる さまのお顔を見ただけでうれしくって、舞い上がってしまい、ハーフ&ハーフの白あんを買いに行ったはずなのに、そのことには詳しくふれもせず‥‥ 残念。

きっと、辻本の親分(赤飯運動・実行委員長)だったら、立派に利きアンコができるのでしょうね。私はしょせん素人です。ごめんなさい。


Dscn8899_2今日のブランチ 白あんトースト

パンは薄めをカリッと焼くのがおいしいそうです。

アンコはもちろん、ハーフ&ハーフ。左が手亡豆で右がバター豆。
目と鼻は、中村製餡所特製の「かのこ」です。

« うきうき☆豆かんてん | トップページ | セコム、してますか? »

たまには専門的な話を」カテゴリの記事

コメント

ちえこ、こんばんは〜

白あんもなか、おいしかったやろ〜♪
粒あんも、おいしかばい!
チビッコとダーリンと食べてね。

ケータイ見つかりますように‥‥

あんこ達届きました!!!

ありがとう。

早速おいしくいただきました。
しろあんが滑らかでheart04

そして・・・なんと!携帯をなくしてしまったので、
当分連絡できないかも。ごめんね。ありがとう♪

可奈さん、こんばんは。

激熱の岩手から関西へ‥‥ 明日、晴れますように。そして、あんまり暑くなりませんように。

あんトーストは、薄切りトーストをカリッと焼いて、あんこをのせるのがコツのようです。私も試してみました。顔を描くと犬みたいでしょ (*^-^)

辻本の親分さん、こんばんは。

中村製餡所の白あん「ハーフ&ハーフ」は、はる さまのブログ読者だけの特典なんですよ。
店に買いに行ったときに、「ブログを見ました」と言うのがお約束。
読まずに呪文だけ唱えるのはルール違反ですから、
http://nakamuraseian.jugem.jp/?day=20100602
を読んでから、買いに行ってくださいね。

いちご大福のようなトースト、新しい遠軽名物として売り出しませんか?
家人は親分のクローバー蜂蜜が気に入ったようで、味のしない寒天にかけて食べてました。

はる さま、こんばんは。

商品の発送をありがとうございます。

2種類の白あん、スプーンですくって食べ比べてみました。
バター豆の白あんのほうが、豆の味が強いように感じました。
手亡豆は、上品な甘さと細かい粒子が集まったような舌ざわり?

う〜ん、かつて「利き辛子明太子」と「利き明太いわし」、「利き餃子」をしたことがあります。雑誌の原稿を書くために、たっくさん食べたことがなつかしい‥‥

先ほど発送手続きを完了しました。

白あんは私の好みで手亡豆のあんにさせて頂きました。

明日、午前中には着くと思います。
お預かりしたお手紙も忘れず入れましたのでご安心ください。

のどかさん、今日は岩手も激熱です。
ブランチの白あんトースト、可愛いですね。
甘いものをよく食べる機会がありすぎるほどの私ですが、トーストとのコラボはやったことがありません。
今度試してみようと思います。

のどかさん、さてさてどうでしょうか?利き酒ならぬ、利き餡ですか・・まずは、中村製餡所の餡で勉強をしなくては・・ハーフ・ハーフもあるのですね。う~ん、バター豆と言うのもまだ食べた事がないので食べたみたいです。
先日、イチゴジャムを作ったので、トーストにイチゴジャムと餡を乗せて食べました。ほほほ・・まるで、イチゴ大福のようでした。
7月4日には、大阪で和菓子屋さんに勤めていた斉藤さん「イチゴ大福」講習会をします。今から楽しみで~す♪

のどか さん

今日のブランチ、白あんであんトーストをしてもらえたなんて、とっても嬉しいです。

利きアンコですが、最中の皮にはさんむと違いがわかりにくいのかもしれないですね。のどかさんのせいではないと思います。試しにあんだけで食べ比べしてみて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/35376478

この記事へのトラックバック一覧です: 利きアンコ:

« うきうき☆豆かんてん | トップページ | セコム、してますか? »