« 枝豆と辛子めんたいこの冷たいパスタ | トップページ | 利きアンコ »

うきうき☆豆かんてん

北海道産の赤えんどうを使って、豆かんてんをつくってみました。

赤えんどうは、乾燥状態の豆を使うので昨夜から準備し、いざつくろうとしたら寒天を切らしていたので、粉寒天を買いに走りました。って、そんなこと、写真ではわからないでしょう‥‥?

粉寒天を水に入れて、熱して溶かし、粗熱をとって冷蔵庫で冷やし固める。たったこれだけでOKなんですね。

Dscn8881

赤えんどうを煮るのは、そんなに難しくないし、これをつくるのに一番むずかしかったのは、寒天を切ることかもしれません。バットから取り出すのがむずかしかったです。
ナイフでスーっと切り目を入れて、裏返しにして底を軽くたたき、それでも出ないので、指でふにょふにょ〜っとして出しました。

2cm角くらいに切って、赤えんどう豆をのせて、黒蜜をたっぷりふりかけていただきました。
うん、いいかも‥‥ (・∀・) !

寒天を1cm〜1.5cm角くらいに切ると、お店屋さんっぽいかもしれません。

黒蜜の代わりに、和三盆糖や黒砂糖、きな粉などをかけてみても、おいしいような気がします。今日はおなかいっぱいなので、明日でも試してみよう。

そうそう、食べるとき小さめスプ−ンを使うと、寒天が転がり落ちて黒蜜だらけになってしまいます。ご用心を!

« 枝豆と辛子めんたいこの冷たいパスタ | トップページ | 利きアンコ »

試作しました」カテゴリの記事

コメント

可奈さん、こんにちは。

うふふ、3人娘の再会は、もうすぐですね。
オバサンではなく娘ですので、ヨロシク!

なんか、おいしいの、食べましょうね〜♪

のどかさんのblogの中の和菓子で季節の移ろいを感じさせてくれます。特に和菓子は日本の四季折々に私達に大切な便りとして、古来からの歳時紀には欠かせないものと思いますし、お赤飯同様に今、私達がきちんと後世に伝承していかなければと考えています。

のどかさんに、こんなに早くまたお会い出来るなんて思いもよりませんでした。
お時間作って下さり本当にありがとうございます。
体ひとつのみで行きますが元気で大阪に向かいますね♪~θ(^0^ )

はる さま、こんばんは。

ハーフ&ハーフのあんこ、帰ってさっそくいただきました。
容器に貼られたラベルのやさしいお心づかいが、なんともうれしかったです。

従姉妹に送っていただく分は、はるさまセレクトでお任せ致します。
相手は「大判焼きは白あんが好き」という2児の母です。
よろしくお願い致します。

辻本の親分、こんばんは。

まずは、山田家に新しいお孫さんのお誕生、おめでとうございます。
男の子? 女の子? どちらでしょう?
白花豆と金時豆の甘納豆入りお赤飯、考えただけでヨダレが‥‥

今日、中村の“はるさま”にお会いしましたよ〜♪
明日の朝は、我が家もあんトーストです!

業務連絡です、スミマセン。
送る白あんは、バター豆か手亡豆か、ハーフ&ハーフか、どうしたらいいでしょう?こんなところできいていいですか?

のどか さん

今日は暑い中、ご来店有難うございました。
いつもコメントのやりとりをさせていただいてますが、
そのせいか、直接お会いすると、なんだか照れます。

PS
テンプレート、涼しそうなのに変わりましたね。

昨日のコメントが・・・消えてます。
じゃ、今日のコメントを・・昨日、私も粉寒天を買ってきました。
ちょっと面白いお菓子を考えていたら寒天がなく・・・でも、実際に作るのは明日・・今から、うきうきです。

今朝は、はるさんのブログに出ていた餡トーストを作りました。残ったあんは、アンダーギーを使って餡入り蒸しパンを作りました。

お知らせです。山田おかあさんにお孫さんが生まれました。お祝いに白花豆と金時豆の甘納豆が入ったお赤飯を頂きました。そう言えば、お母さんのお赤飯は甘納豆入りで~す♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/35345133

この記事へのトラックバック一覧です: うきうき☆豆かんてん:

« 枝豆と辛子めんたいこの冷たいパスタ | トップページ | 利きアンコ »