« もちもち食感「赤飯風味」? | トップページ | ニノカニーノ*おめでとう! »

赤飯運動が紹介されているブログ

毎月15日と1日は「赤飯の日」。あなたも、お赤飯を食べませんか? という呼びかけを、この4月からしています。
仲間がちょっとずつ増えて、13人と2社がメンバー登録してくださいました。

赤飯運動のことについて、皆さんのブログ巡りをするのも面白いですよ。

◎京都・中村製餡所のブログ「はる
 はる さま、赤飯運動のこと、書いてくださってありがとうございます。
 http://nakamuraseian.jugem.jp/?eid=97

美麗豊(ミレット) 実行委員長・辻本宜子親分
 赤飯まんじゅうのつくり方が載っていました。
  http://millet31.blog107.fc2.com/

はと麦 雑穀アドバイザー・めぐりん さん
 超早起きをして赤飯おにぎりをつくられたそうです。
  http://waiwai-kanbutusan.cocolog-nifty.com/blog/

穀物屋ブログ「Today's Table」 穀物屋 森光商店
 オホーツクレシピでつくるお赤飯、うまくいきましたか?
  http://blog.kokumotsuya.com/

私は福島米穀店で買った「丹波大納言」を使って赤飯をつくり、おむすびにしました。これから、赤飯おむすび持参で葵祭りを見に行って来ま〜す♪ 写真は、のちほど‥‥


 * * * * * 「のちほど」追記

赤飯運動のメンバー 0010の栂安信子さんも、赤飯のことを書いてくださっています。
◎雑穀アドバイザー・栂安さんのブログ「Nob Kitchenへようこそ
 もち米・うるち米・小豆にキヌアを加えた炊飯器でつくるお赤飯、私も試してみま〜す!
 http://nobu-kitchen.de-blog.jp/nobukitchen/2010/05/post-14.html


で、本日の「突撃☆お赤飯」は‥‥


Dscn8617Dscn8618_2写真左/秋田のもち米「きぬのはだ」と、丹波の大納言を使って蒸し上がったばかりの赤飯

写真右/でっかい△おむすび2つ ◯おむすびも2つ

丹波大納言は茹でてすぐは色が出ませんが、しばらく置くと赤くなりました。蒸してふっくら、色っぽい濃い色に‥‥ ごま塩を付けてラップに包み、向かった先は
家から徒歩5分の「加茂街道」

5月15日、どうやら京都の人にとっては「赤飯の日」より「葵祭(あおいまつり)」のほうが知られているようです‥‥

Dscn8626Dscn8632_2Img_4129Dscn8644_2Dscn8633_2Dscn8643_2Dscn8644_4Dscn8653Dscn8624Dscn8627Dscn8630Dscn8625


Dscn8639_2本日、赤飯おむすびを食べた人 京都カメラマンの市原孝啓(たかひろ)さん

よく私の写真を撮ってくれます。

« もちもち食感「赤飯風味」? | トップページ | ニノカニーノ*おめでとう! »

赤飯運動」カテゴリの記事

コメント

可奈さん、こんにちは。

赤飯運動は決して強制ではありませんので、無理に責任感を感じていただかず、テキトーに気軽に参加していただけたらと思います。

お赤飯をたまに食べる人でも良いのです。
1日や15日に限る必要はありません。
気が向いたときに、思い出したように食べてください。

皆さんのコメントやブログにあるように、小豆は身体に良いみたいですし‥‥
それより、可奈さんの水羊羹のほうが気になります。
ういろうスタイルの水羊羹、おいしかったでしょう??

豆子ちゃん、コメントありがとうございます。

豆子ちゃんも赤飯おにぎりを食べたんですね。
赤飯運動はブログを書いていない人でも参加していただけます。
明日にでも参加フォームを送りますので、ご確認の上、よろしかったら仲間に入ってください。

ビーンズ邸から、次のフォトコンテストの案内もいただきました。次は家人が挑戦するようなことを申しております。

辻本の親分さん、こんにちは。

この日のブログの写真で、市原カメラマン撮影は私の写真だけです。「歴史絵巻のような」と称してくださった写真は私が撮ったもので、平安ピープルが通るから誰が撮っても、このくらいは撮れるようです。

市原カメラマンの写真は、別のブログでご覧ください。鷹庵連動のブログです。
http://takaan.blog49.fc2.com/

お赤飯運動広まっていますね!
私も参加したいところですが、ブログがありません…

ですが、1日、15日には、気づけばお赤飯を食べています。偶然、ご飯を炊いていなくて、お昼のおにぎりがなく、コンビニで購入したおにぎりが、赤飯おにぎりでした!!
ちなみに、セ○ンイレ○ンさんの赤飯おにぎりが私は好きです♪

今度は自分で作ります!

小豆を食べると、自分の毒素が排出されていると思います。

小豆の煮汁は体に良いです。体に良いと、心にも良いことになります。

お赤飯活動、これからも頑張ってください!

のどかさん、こんばんは(^O^)
お赤飯運動に名前を連ねているのに今日も作らずじまい、すみません。(∋_∈)
夜にリフレッシュになるかと思い、急に水ようかんを作り始めました。北海道産の小豆を使いました。あわ粉を使い、ほどよい食感になりましたが甘さ控え目になりました。
暇がないからなんて、いい訳っぽい、時間は作れるはずなんですよね!
たくさんの方々にお赤飯運動が広まっていきますように(*^_^*)

お赤飯も素敵ですが、歴史絵巻のような写真も素敵ですね・・さすがカメラマン市原孝啓さん、次回は私の写真もお願いしま~す。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/34704605

この記事へのトラックバック一覧です: 赤飯運動が紹介されているブログ:

« もちもち食感「赤飯風味」? | トップページ | ニノカニーノ*おめでとう! »