« マメ科の植物 | トップページ | 初夏の「トウサイカチ」 »

もしかして「赤えんどう」って?

植物園の続きです。「京都府立植物園」は、京都市北区・北山駅のところにあります。

ビーンズ邸から、第4回目のビーンズフォトコンテストの案内が届きました。前回、私が2等賞に選ばれたことを知る人から「ツタンカーメンの豆を見に行こう」と、誘われました。ねらってる?


Dscn8679Dscn8682これが「ツタンカーメンの豆」らしい‥‥

あれ、これって、この前、近くの畑で見たヤツやん‥‥? これが、ツタンカーメン?

辻本の親分さんのコメントによると、この豆は確か「赤えんどう」と教わったような気がします。いつだったかの豆なブログに書いたもん‥‥
「ツタンカーメンの豆」と聞くと、ほぉおお! と思うけど、もしかして貴殿は「赤えんどう」であられたのでございますね。


Dscn8680_2歴史等が書いてあったので、写してきました。1965年に日本に入ったって、私より年上じゃん‥‥ 小学校から広まったのね。
「あなたはこのピラミッド・パワーを信じますか?」


Dscn8685_2うまく撮れなかったけど、この“ちゅるん”とした巻き髭が、角度によっては♡みたいでした。

“ちゅるん”は、ボヤッキーの髭と似てる?

« マメ科の植物 | トップページ | 初夏の「トウサイカチ」 »

豆・豆料理探検」カテゴリの記事

コメント

かのちゃん、こんにちは。

ツタンカーメンの豆って、知ってた?
実物、あの手、この手を使って必ずや入手しようと思います。

その暁には‥‥ 一緒に育てませんか(*^-^)

なるほど(□□ヘ)
赤えんどう豆なんですね
ツタンカーメンの豆って、ミイラと一緒に埋まっていた(保存されていた)豆ですよね〜
実物、見たいです〜

豆子ちゃん、こんにちは

植物園にツタンカーメンの豆がすずなりでした。人影を見回して手を伸ばしたけど、良心がちぎることを許してはくれませんでした。

自分で育ててみたい。畑もないのに思います。

青エンドウみたいな実が入るんですね。
T種苗さんに、問い合わせしてみようかなぁ…

ツタンカーメンのえんどうは、乾燥すると、青えんどうと赤えんどうを混ぜたような色をした豆がとれます。過去に育てたのがそうでした。見た目は赤えんどうに近いと思いますが、中身は青えんどうに近いと思います。

ツタンカーメンのえんどうは、ワインレッドの花と莢がとてもキレイですよね♪

ビーンズフォトコンテストをブログに載せていただき、ありがとうございます♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/34762218

この記事へのトラックバック一覧です: もしかして「赤えんどう」って?:

« マメ科の植物 | トップページ | 初夏の「トウサイカチ」 »