« 初夏の「トウサイカチ」 | トップページ | 旅の途中に »

シロツメグサ

Dscn8621_2

豆なブログだけど、今日は豆なネタではありません。

前からなんとなく思っていたのですが、私ってシロツメグサと似てる?

どこにでも咲いてて、どこででも生きてゆけて、地面に根を張って生き延びる。お花屋さんで売られているような特別な花ではなく、道ばたに咲いている花。田んぼの横のあぜ道や、畑のはしっこのその辺に咲いている花。
大したことはできなくても、この地に根を張って生き延びてゆかねばと思います。

シロツメグサの白い花を見ると、とてもなつかしい気がしてくるのです。

<追記>

シロツメグサは「シロツメクサ」が正式な名前で、なんと、シロツメクサもマメ科の植物でした。「あんこ」さん、ありがとうございます。

シロツメクサ マメ科シャジクソウ属の多年草。原産地はヨーロッパ

« 初夏の「トウサイカチ」 | トップページ | 旅の途中に »

なんでもないようなこと」カテゴリの記事

コメント

あんこ さま、こんばんは。

「シャジクソウ属」、また間違っていましたね。正してくださって、ありがとうございます。

旅の途中で入手したモバイルパソコンから、いつものMac にもどって、慣れた道具の使いやすさを感じています。

テレビ番組の「たけしの家庭の医学」で、奥薗壽子さんがおもしろいレシピを紹介されていました。
きなこおはぎ‥‥ もち米の代わりに里芋+ごはん、あんこの代わりに甘納豆、表面にきな粉をまぶすおはぎでした。
砂糖の量を抑え、コレステロールを増やさないレシピだとか。

あんこの代わりに、というところが引っかかりました。。。

とんでもないです。
元気をいただいているのは、こちらなので・・・。ありがとうございます。

シロツメクサ(白詰草、学名:Trifolium repens)は、マメ科シャジクソウ属の多年草。別名、クローバー。原産地はヨーロッパ。花期は春から秋。

あんこ さま

シロツメグサは、シロツメクサというのですね。
シロツメクサも、マメ科なんですね!?

知らないことだらけの思い込みブログ、皆さんからいろいろコメントをいただいて、「へぇぇぇ~ な~るほど」と学ぶことばかりです。

偶然とはいえ、好きな花がシロツメクサでよかった (・∀・)

ときどき拝読させていただいてます。
シロツメクサは、マメ科ですよね。
マメな話題でいいのでは?

あんこが大好きです。
1日と15日、お赤飯を炊けるよう、
がんばりたいです。

拝読させていただいて元気が出ます。

辻本の親分さん、こんにちは。

クローバーはちみつ、国産のものって高いんですよね~。
以前、お店で買おうとしたら、中国産と国産の価格の違いに唖然としました。
いつか親分が送ってくださった「白花豆のはちみつ」、おいしくいただきました。

クローバーは葉っぱで、シロツメグサが花の名前かと勝手に思っていました。花も「クローバーの花」でいいんですよね。

旅の終わりまで、もうちょっとな感じです。

可奈さん、こんにちは。

お仕事は一段落されましたか?
白ゆりがお好きなんですね。
ふふ。可奈さんらしい‥‥

本日は爽やかな皐月日和。お外に出たいよ~

別名クローバーですね♪
北海道のクローバーの蜂蜜・・美味しいですよ。紋別空港に行く途中にたくさんのクローバーがあります。いつもその場所には、鉢箱がたくさん置いてあります。
のどかさん、食べた事ありますか?
(見た目は、ひっそりとしているが食べてみるとやめられぬ美味しさ・・まるでのどかさん♪)

のどかさん、こんばんは(^O^)
お花屋にある花も道端にそっと咲く花もどちらも素敵です。
私は白い百合の花が一番好きなんです(*^_^*)あの香りが大好きで癒されます。
のどかさんの一番好きなお花は何ですか?
のどかさんさんは白い清楚なお花が似合うと思います。茶席に飾られるような、はんなりと、これからの季節は涼やかに…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/34762865

この記事へのトラックバック一覧です: シロツメグサ:

« 初夏の「トウサイカチ」 | トップページ | 旅の途中に »