« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

「赤飯の日」を前に

明日、6月1日は「赤飯の日」。よかったぁ、間に合って。
明日は、みんなでお赤飯を食べましょう!

本日無事に「豆らぼ」へ帰ってきました。
キツイ旅だぜ〜、オマエにわかるかい♪ と E.Yazawa は歌っておりましたなぁ‥‥

旅先で学んだことは「サヤインゲンのすじは、ちゃんと取りましょう!」


うふふ♥ 赤飯の日を前に、ステキな贈り物が届きました o(*^▽^*)o

Dscn8795Dscn8796世界に一つだけ「赤飯トート」

左/1 SEKIHAN UNDO 15
右/豆らぼ *NODOKA*

赤飯仲間のめぐりんさん、さっそく使ってます。ありがと〜ございます♪

旅の途中に

旅先で、ステキないただき物をしました。

Dscn8739_4

Dscn8742じゃじゃ~ん!

これが何か、わかるあなたも、もしかすると“あんこフェチ”?

気になる方は、いま店頭に並んでいる雑誌「ku:nel」のVol.44 「京都のこみち。」号をごらんください。P011~012に紹介されているお店の「白あんもなか」です。

Dscn8743_2

Dscn8744_2 Dscn8750_5 もなかの種(皮)に、自分の好きなだけアンコをはさんで「いただきま~す!」

身動き取れずにいた頃、私の漏らした一言、

「中村製餡所の白あんもなかが食べたい‥‥」

願いごとって、口に出すと叶うものなんですね。ありがとう、自転車の似合う‥‥

Dscn8748_2

白あんもなか、アンコは手間がかりで原価もかかるシルクのようにキメ細やかな「こし餡」です。甘党の人が「甘さ控えめなアンコやね」と言うてましたが、私にはうれしい甘さでした。

豆は「いんげん」とだけ書かれています。はるさまブログによると、この豆は「姫手亡」?

「新しい白あん」の発売は、6月に入ってからとのこと。自分で買いに行こう、っと。

Dscn8776_2

Dscn8777_4 クウネル、京都のこみち。

なかなか良いです。

読んでおくれやす!

シロツメグサ

Dscn8621_2

豆なブログだけど、今日は豆なネタではありません。

前からなんとなく思っていたのですが、私ってシロツメグサと似てる?

どこにでも咲いてて、どこででも生きてゆけて、地面に根を張って生き延びる。お花屋さんで売られているような特別な花ではなく、道ばたに咲いている花。田んぼの横のあぜ道や、畑のはしっこのその辺に咲いている花。
大したことはできなくても、この地に根を張って生き延びてゆかねばと思います。

シロツメグサの白い花を見ると、とてもなつかしい気がしてくるのです。

<追記>

シロツメグサは「シロツメクサ」が正式な名前で、なんと、シロツメクサもマメ科の植物でした。「あんこ」さん、ありがとうございます。

シロツメクサ マメ科シャジクソウ属の多年草。原産地はヨーロッパ

初夏の「トウサイカチ」

植物園ネタ、3回シリーズの3回目(タイマー更新でごめんなさい)。

前から意識している京都府立植物園の「トウサイカチ」という豆の木。寒い季節に枝ばかりだったのが、青々とした葉っぱに覆われていました。

Dscn8694_2Dscn8690トウサイカチ
新緑の緑色って、いいですね。目も健康になりそう‥‥

粒ツブは「つぼみ」でしょ? どんな花が咲くのかなぁ‥‥?
実は知ってますよ。バナナくらいの大きさで、薄っぺらな茶色いのが落ちていましたもん。

夏も、秋も、トウサイカチを見にこられますように (o^-^o)

Dscn8674Dscn8684左は蓮の花

右はコンニャクですよ!

Dscn8696_2Dscn8698いろんな薔薇が咲いていました。

もっと撮りたかったけど、バッテリー切れ‥‥してしまいました。

植物園の広々とした森の中やバラ園などを歩き回っていると、ニューヨークのセントラルパークにも張り合えそうな気がします。リスとか、放し飼いにしてくれないかなぁ‥‥

もしかして「赤えんどう」って?

植物園の続きです。「京都府立植物園」は、京都市北区・北山駅のところにあります。

ビーンズ邸から、第4回目のビーンズフォトコンテストの案内が届きました。前回、私が2等賞に選ばれたことを知る人から「ツタンカーメンの豆を見に行こう」と、誘われました。ねらってる?


Dscn8679Dscn8682これが「ツタンカーメンの豆」らしい‥‥

あれ、これって、この前、近くの畑で見たヤツやん‥‥? これが、ツタンカーメン?

辻本の親分さんのコメントによると、この豆は確か「赤えんどう」と教わったような気がします。いつだったかの豆なブログに書いたもん‥‥
「ツタンカーメンの豆」と聞くと、ほぉおお! と思うけど、もしかして貴殿は「赤えんどう」であられたのでございますね。


Dscn8680_2歴史等が書いてあったので、写してきました。1965年に日本に入ったって、私より年上じゃん‥‥ 小学校から広まったのね。
「あなたはこのピラミッド・パワーを信じますか?」


Dscn8685_2うまく撮れなかったけど、この“ちゅるん”とした巻き髭が、角度によっては♡みたいでした。

“ちゅるん”は、ボヤッキーの髭と似てる?

マメ科の植物

近くの植物園、京都府立植物園はマメラボのお向かいにあります。だけど、入ろうと思うと、とっても広いから、入口まで7〜8分くらい歩かないといけません。

入園料は大人200円。だいたい自転車で行くことが多いです。マメ科の植物を発見しました。


Dscn8673Dscn8672キングサリ
別名:キバナフジ

黄色い藤の花が咲いていました。
藤の花もマメ科の植物なんですってね。

ボランティア・ガイドのおじさんが、「花のあとにマメみたいな実がつきますよ」とおっしゃっておられました。実が成る頃に、また見に行かなきゃ‥‥


19日正午、京都は小雨が降っています。これから10日ばかり旅に出ます。旅の途中でも更新できるように、植物園シリーズを書きました。タイマー更新、大丈夫かな‥‥?

うぐいす餡のジャム

Dscn8564_2グリンピース300gを使って、もう1つ“とっておき”をつくりました。


Dscn8664Dscn8667うぐいす餡! です。

自分で うぐいす餡をつくるのは、確か3回目。前の2回は、はるか1年以上前のこと。乾燥の北海道産青えんどうを水にもどして使いました。

今回は、made in 高知のフレッシュ豆です。
高知のお母さん、ありがとうございま〜す♪

グリンピースをやわらかめに茹でて、裏ごしします。そこに砂糖(素焚糖)90gと少量の塩を入れて練りました。
気をつけたことは、いつものように「ちょうど良い状態」まで熱しないこと。とろ〜んとウェットな時にコンロの火を止めました。

そしたら!


Dscn8668あんこで食べるより、ジャムのほうが良い感じ‥‥

朝のトースト(バタームーン)に、たっぷり塗って、甘い時間を過ごしましたとさ。

お隣のO家に持参して、大将とお嬢さんにも味見してもらいました。さて、評価のほどは‥‥?

from 高知

“高知のお母さん”から、箱いっぱい豆が届きました。

Dscn8548スナップえんどう “お母さん”が育てたそうです。薄っぺらいのが「絹さや」で、中の実がふっくらしてきたら「スナップえんどう」? 合ってますか?


Dscn8549グリンピース こ〜〜んなに、たくさん! 莢(さや)をむいて豆を取り出していると、あちこちピョンピョンと飛び跳ねます。かわいい〜♪


Dscn8556Dscn8590Dscn8560_2その日以来、いろんな料理に豆が登場しています。

写真右は、スナップえんどうと油あげの卵とじ


Dscn8571Dscn8584_2写真左/グリンピースのポタージュ
こんな贅沢な使い方は、買ってくる豆を使っては、とうていできません‥‥

写真右/スナップえんどうとベーコンのパスタ コンソメベースのパスタ。豆とベーコンの旨味がよく馴染みます。


Dscn8586_2Dscn8588_3グリンピース嫌いも、つい食べたくなる「ピースごはん」と「ピースおにぎり」。

ピースおにぎりは、お隣のO家にもお持ちしました。最近、親しくしていただいている“お隣さん”です。

写真には残っていませんが、スナップえんどうは味噌汁の具になったり、炒め物に混じったり‥‥ 

つくった人の顔が浮かぶ食べ物、もう、それだけで数倍おいしく感じます。色も、においも、食感も、お母さん、ありがたくいただいておりま〜す o(*^▽^*)o

ニノカニーノ*おめでとう!

Dscn8605_2Dscn8598_25月15日、赤飯の日。
もうひとつの試みはコレでした。

15日の朝 届くように、前日午後にお祝い用の赤飯をつくり、夕方 クール便で送り出ししました。

そう、5月15日は、福岡にいた頃に“注射チーム”やら、なんやらで我が妹のようにおつき合いしてもらっていたKさん夫妻のお店がオープンする日でもありました。


Dscn8607

福岡県太宰府市にオープンした「洋菓子店 ニノカニーノ」のチラシ

このチラシのイラスト原画は、Kさんが描いたもの。

ニノカニーノのオープンのつくり物(名刺やショップカード、スタンプカード、シール、チラシ)をお手伝いさせていただきました。良い素材を使って、おいしいお菓子を提供したいと願うご主人と、ご主人が一所懸命つくるお菓子を、いろ〜んな人に食べてもらってハッピーな気持ちになってほしいと願うKさん。そんな二人の“想い”を具現化する楽しい仕事でした。


私がお赤飯を贈ったと同じ日に、Kさんからもステキな贈り物が届きました。

Dscn8613Dscn8615_2オープンの日に、太宰府市までお菓子を買いに行けない私のために、焼き菓子のいっぱい入った詰め合せが届き、思わずホロッ。
だって、私の身体を気づかって太宰府天満宮の「心身健康おまもり」まで、送ってくれたんです‥‥

Kさん、いい子なんですよ。
ニノカニーノ、きっと繁盛店に育っていくと思います。

もし、この界隈に用事のある方や、どんな店かわざわざ訪ねて行きたい方は、どうぞよろしくお願いします。私も、次の帰郷の際に、お菓子を買いに行こうと思います。

洋菓子店 ニノカニーノ
〒818-0135 福岡県太宰府市向佐野3-1-1-103(県道31号線沿)
TEL 092-921-7007 営 10:00〜19:00 火曜店休

赤飯運動が紹介されているブログ

毎月15日と1日は「赤飯の日」。あなたも、お赤飯を食べませんか? という呼びかけを、この4月からしています。
仲間がちょっとずつ増えて、13人と2社がメンバー登録してくださいました。

赤飯運動のことについて、皆さんのブログ巡りをするのも面白いですよ。

◎京都・中村製餡所のブログ「はる
 はる さま、赤飯運動のこと、書いてくださってありがとうございます。
 http://nakamuraseian.jugem.jp/?eid=97

美麗豊(ミレット) 実行委員長・辻本宜子親分
 赤飯まんじゅうのつくり方が載っていました。
  http://millet31.blog107.fc2.com/

はと麦 雑穀アドバイザー・めぐりん さん
 超早起きをして赤飯おにぎりをつくられたそうです。
  http://waiwai-kanbutusan.cocolog-nifty.com/blog/

穀物屋ブログ「Today's Table」 穀物屋 森光商店
 オホーツクレシピでつくるお赤飯、うまくいきましたか?
  http://blog.kokumotsuya.com/

私は福島米穀店で買った「丹波大納言」を使って赤飯をつくり、おむすびにしました。これから、赤飯おむすび持参で葵祭りを見に行って来ま〜す♪ 写真は、のちほど‥‥


 * * * * * 「のちほど」追記

赤飯運動のメンバー 0010の栂安信子さんも、赤飯のことを書いてくださっています。
◎雑穀アドバイザー・栂安さんのブログ「Nob Kitchenへようこそ
 もち米・うるち米・小豆にキヌアを加えた炊飯器でつくるお赤飯、私も試してみま〜す!
 http://nobu-kitchen.de-blog.jp/nobukitchen/2010/05/post-14.html


で、本日の「突撃☆お赤飯」は‥‥


Dscn8617Dscn8618_2写真左/秋田のもち米「きぬのはだ」と、丹波の大納言を使って蒸し上がったばかりの赤飯

写真右/でっかい△おむすび2つ ◯おむすびも2つ

丹波大納言は茹でてすぐは色が出ませんが、しばらく置くと赤くなりました。蒸してふっくら、色っぽい濃い色に‥‥ ごま塩を付けてラップに包み、向かった先は
家から徒歩5分の「加茂街道」

5月15日、どうやら京都の人にとっては「赤飯の日」より「葵祭(あおいまつり)」のほうが知られているようです‥‥

Dscn8626Dscn8632_2Img_4129Dscn8644_2Dscn8633_2Dscn8643_2Dscn8644_4Dscn8653Dscn8624Dscn8627Dscn8630Dscn8625


Dscn8639_2本日、赤飯おむすびを食べた人 京都カメラマンの市原孝啓(たかひろ)さん

よく私の写真を撮ってくれます。

もちもち食感「赤飯風味」?

本日、13日木曜日。あさって15日は、赤飯の日。よろしかったら、あなたも、お赤飯をつくってみませんか?

「お赤飯は好きだけど、自分でつくったことがない」とおっしゃる方が多いので、簡単につくれる赤飯キットのようなものはないかと探していましたら‥‥ またもや見つけました。


Dscn8553ミツカンの「おむすび山」

ごはんに混ぜるだけで、もちもち食感 赤飯風味
使用するのは、いつものごはん!

「生鮮館」という近所のスーパーで、税込105円でした。

ふつうのごはんが、赤飯みたいになるの? ふりかけで? どうやって??
実はこのキット、値段がいくらかも知らずに、おもしろ買いしていました。
中に入っていたのは‥‥


Dscn8576Dscn8578_2Dscn8580写真左/おむすび山の中身 赤飯風味用×2袋、ごま塩×2袋

写真中/「赤飯風味用」を白ごはんにかけたところ。この小豆色っぽい粉は「あずき煮汁パウダー」だそうです。このパウダーのおかげで、いつものごはんが彩りのよい小豆色になるのだとか。

写真右/赤飯ふりかけを混ぜて、添付のごま塩をかけたところ

このあと、おむすびにするところまでが商品企画なのでしょうが、そのまま食べてしまいました。さて、気になる味は‥‥

乾燥小豆が、よく戻りきらない感じです。あずきパウダーは、小豆色を出すのに効果を発揮しています。が、なんとなく混ぜムラが気になります。

2回分で105円の「赤飯風味」。おそらく、私はもう買わないだろうな‥‥
皆さんのお近くで、おもしろそうな赤飯キットがあったら教えてください。いろいろ試してみたいです。

明日の晩から準備して、15日は再度、蒸してつくるお赤飯に挑戦で〜す (o^-^o)

あんこ屋さんのもなか/こしあん編

豆なブログに何度か登場する中村製餡所のもなか、粒あんの次は店主自信作の「こしあん」を購入しました。

Dscn8469Dscn8470中村製餡所の「こしあん」

こしあんもなかは、あんこが500gともなかの皮(種)20枚/10セット分で税込 1,000円です。粒あんもなかや白あんもなかも、同じ値段です。

きめ細やかな、このアンコ。おいしそうでしょ〜 ( ̄▽ ̄)

Dscn8472_2


中村製餡所のもなか、「1日に3個まで」と自分を律しながら、日々いただきました。

Dscn8479Dscn8481中村製餡所の「こしあん もなか」

こしあんは砂糖と小豆で出来ています。小豆より砂糖の表示が先についています。粒あんに入っている水飴は、こしあんには入っていません。

こしあんは、粒あんより更に手間がかりなのに、粒あんと同じ値段です。舌の上で、上生菓子のようにとろけます。そのなめらかなザラツキは、汁粉にしても美味しそう‥‥


Dscn8484「こしあん もなか」のアンコを使って、イングリッシュ・マフィン生地に挟んでみました。

あんトーストは美味しいのに、イングリッシュMサンドが美味しく感じないのは何故?

サンドせずにアンコをのせただけで食べても、今ひとつ‥‥


Dscn8515Dscn8509答えは簡単。アンコともなかの種(皮)の組み合わせが絶妙だからです。

サクッと軽やかに噛み切れるもなかの皮に挟まれた上質なアンコ。た〜っぷり挟んで食べると、尚おいしい!

中村製餡所の「粒あん」と「こしあん」、2種類を味わってみて思うこと。
「粒あん」と「こしあん」は、全く別の食べ物です。私にとって「粒あん」がアンコで、「こしあん」は生菓子なのです‥‥。夜中の2時過ぎに、一人こっそり もなかを食べながら思いました。

さ〜て、お次は「白あんもなか」‥‥ 全味制覇まで、じっくり楽しませていただきます。

from 五島列島

Dscn8522

長崎県五島列島から、京都の我が家に「そら豆&小豆」が届きました。ダンボールいっぱいに整列した そら豆、数えてみたらナント88本ありました。うひょ〜!

Dscn8524Dscn8545Dscn8547喜び勇んで、まずは そら豆から‥‥

蒸しそら豆、そら豆の串あげ、そら豆のかき揚げ、そら豆入り鍋‥‥ そら豆がいろいろに変化して、のどを通ります。

五島のそら豆は、火を通すとホクホクして“お芋さん”みたいです。味が濃くて、そら豆らしい、豆マメした味が口いっぱいに広がります。

私は“皮も食べる派”ですが、“皮が苦手派”の方は、真ん中の写真のように、そら豆の茶色いところに切り込みを入れておくと、あとで皮を外しやすいです。

かき揚げには「最初から皮を外した中のやわらかいところだけ使うと食感が良い」と、前にfukuyama さんに教わったので、その通りにしました。

そら豆を、こ〜んなに贅沢に食べられるとは、幸せです。Nさん、ありがとうございます。


Dscn8535Dscn8541_2五島の小豆を使って、アンコとぜんざいをつくりました。

つくっている途中に思ったのです。粒のしっかりした力強い小豆だなぁ‥‥と。これなら、腹が割れたりしないだろうから、赤飯用にぴったり‥‥と。

本日、Nさんにご連絡をとってみたところ、小豆と思い込んでいた赤い豆は「ささげ」でした。どうりで、皮が厚いはずです。納得!

赤飯運動を始めた私に、Nさんとお母さまからの贈り物。そら豆同様、ありがたく使わせていただきます o(_ _)oペコッ

ファラフェルとみたらし茶屋

大阪の友人が出町柳まで会いに来てくれました。東京で広告の学校に通った頃の友人です。

ランチに出向いたのは、前から気になっていた「ファラフェル」の本店。この店は、奈良にもあって、友人・めぐりんさんと立ち寄ったことがあります。


Dscn8525_2これは私が食べたピタサンド。

左が「フムスペースト(ひよこ豆のペースト)」、右は「アボカドとホワイトチーズ」。

ひよこ豆のペーストは、ファラフェル(ひよこ豆をつぶして野菜とミックスして揚げたもの)とは、全く異なる食感で、豆のマッシュポテトに味付けしたような感じで◎
アボカドは2番目に食べたので、けっこうおなかに来ました。ソイソース(醤油)を味付けに使われていて、1コ目に食べるのであれば◎だと思います。塩分濃度が私には強過ぎたかな‥‥?


Dscn8527こちらは友人Aちゃんが頼んだピタサンド。

奥は「チキンカバブ」で、手前は看板商品の「ファラフェル」。
Aちゃんも、ファラフェルはお気に入りのようでした。肉を使わない、丸っこいミニハンバーグみたいな味です。私にも1コくれました。また、自分でもつくってみよ〜っと。

ファラフェルは、奈良の店もよかったけど、京都・出町柳の本店のほうがゆったりとくつろげます。間口に反して奥行きがあり、その奥にはテラス席もありました。日だまりでお茶をする外国人の方も、数組見られました。国際結婚か、インターナショナルな話題をお求めの方は、通ってみるといいかもです。


Dscn8532Dscn8533次に訪れたのは、加茂みたらし茶屋。下鴨神社の近くにあり、いつも行列ができていて「また今度ね」と見送りにし続けていた甘味処です。

写真左が「みたらし団子」。串3本に甘醤油タレがかかっています。団子5個のうち、1個だけ外してさされているのは、頭と胴体の頭を表わしていると聞いたことがあります。

右の写真は「わらび餅」。きな粉がたっぷりかかっています。本わらびのプニュプニュした食感が◎ Aちゃんいわく「ニッキみたいな味がするね」。1個半、味見をさせてもらいました。

食べた正直な感想 → この店のみたらし団子が、どうしてこんなに人気なのか、私にはわかりません。香ばしい味はするのですが、団子表面がかたくて、冷えかけたタレがやたら甘く感じました。たぶん、1度行ったら、行ったことで満足する「観光客向けの店」なのかも‥‥


ともあれ、3年、5年ぶりに会ったAちゃんと、おなかいっぱい食べて、たくさん話しができたので、この日の豆料理探検は◎と致しましょう♪

福島さんの赤飯アドバイス

ここ最近、時間に追われる生活が続いてて、ブログの更新ができずにいました。ちょい風邪気味です。気力で治します。

書きたいことが、いろいろあります。おかげさまで、共に赤飯運動をやってくださる方が増えています。ありがたいことです。「おいしいお赤飯をつくる」研究を続けています。

5月2日の豆なブログに書いた福島米穀店の奥さまから教わった赤飯をおいしくするコツを試してみました。


Dscn8516Dscn8517蒸してつくるお赤飯/辻本の親分方式
使った豆は、福島米穀店で購入した「北海道産 大納言」と、ポケットくらぶで購入した秋田県・山本開拓農場のもち米「きぬのはだ(農薬不使用栽培)」です。

福島の奥さまアドバイスは2つ。

アドバイス1 豆の煮汁の色が濃くなるようにスプーンでよくかき混ぜると、酸化した煮汁は赤味が強くなり、赤飯の色もほんのり濃い色になる。

アドバイス2 赤飯が翌日もやわらかいように、プロは蒸す途中(たぶん豆を加えるとき)に、晒しに包んだ蒸し米を、一瞬だけ湯に浸す。

アドバイス1の通り、煮汁をスプーンでかき混ぜました。
アドバイス2は、辻本の親分(赤飯運動・実行委員長)のつくり方にも書かれていました。湯に浸すのではなく、豆の煮汁に浸しました。

そうしたら、ふっくらモチモチ、おいしいお赤飯になりました。含有水分量が高く、お箸でツクンツクンしていたら、赤飯餅になりそうな感じでした。

そして、何より「翌日もやわらかい」が成功したのです。赤飯の日は配って廻るので、もしかすると翌日やわらかい状態だったこともあるかもしれませんが、翌日まで残っていませんでした‥‥


Dscn8521

赤飯を蒸している途中で、豆を加えるタイミングで晒ごと湯に浸すと“翌日もふっくらやわらかいお赤飯”になります。お試しあれ (・∀・)!

酢大豆で痩せる?

黒豆ダイエットなるものが流行っているそうですね。某太めタレントさんが1日70gの黒豆を食べ続けて、見事、ダイエットに成功した、そのおかげで世間では黒豆の需要が極端に伸びているとか。

まるで「あるある・納豆ダイエット」のときみたいに、黒豆が姿を消しつつある‥‥と、この前の三条商店街「福島米穀店」の店頭で買い物をするお客さんと話しました。

日本人って、ホント単純ですね。。。我が家には、黒豆が何種類もあって、中には試作用にキロ買いした黒豆の残りもあって、丹波篠山の飛切も2010年秋〜冬用に残してあって、黒豆に限らず豆のストックは、よそさんより豊富にあります。

大阪の料理教室で「酢大豆のつくり方を教えてください」と訊かれました。興味あるものしかつくらない私は、酢大豆をつくったことがありませんでした。あの時は、いい加減に言葉を濁してごめんなさい。


Dscn8352Dscn8354Dscn8356_2黒豆と大豆2種を使って、酢大豆に初挑戦しました。

北海道産 黒大豆・祝黒、北海道産 大豆・とよまさり 各1/4カップ
山形県産 青大豆・サトウイラズ 1/2カップ

テフロン加工したフライパンで、よく煎ります。焦げすぎないように注意して、真ん中の写真くらい焦げ目がついて、豆がパチパチはじけ始めるくらいまで煎ります。

豆を適当な瓶(容器)に入れて、酢に浸します。
シェリービネガー、白ワインビネガー、穀物酢の3種を味見したら、有機栽培の白ワインビネガーが一番おいしい気がしましたが、瓶がいっぱいになる量ほど残っておらず、今回は安価な穀物酢を使いました。
そこに、小さじ2杯のハチミツを加え、冷暗所で3日以上寝かせました。

たぶん冷蔵庫に入れると、豆がかたくなると思います。たぶん、酢が効いているので、よほど暑いとこに放置しない限り、さっさと腐ることはないでしょう。


Dscn8508_2
出来上がった酢大豆を味見したら、さっぱりとして、これからの季節に良いと思います。私でも失敗せず、カンタンにつくれました。

3種類の豆がおのおの、色や味を出し合って、いい感じです。煎っているから、味の染み込みもちょうど良いです。酢の物をつくる素ダシ(ラーメンや蕎麦のかえしのようなもの)として使うと便利かなと思いました。

写真は、山芋、キュウリと酢大豆を合わせた酢の物です。異なる野菜の食感が食欲をそそります。これに大葉の千切りが加わると、なお◎かな?


<ギモン> 男の人って、どうして酸っぱいのを食べないんですか?


金時豆の天ぷら/いきいきうどん

買い物の途中で立ち寄ったうどん屋さん、烏丸御池にある讃岐うどんの店でした。入ってすぐ「おすすめ」と書かれた「肉玉ぶっかけうどん」を見つけ、これを注文。

「肉玉ぶっかけうどん」には、牛肉、半熟玉子が入っています。薬味のネギと天かすを加えると、それで充分なのだけど‥‥ 見つけてしまったのですよ。


Dscn8433これ、「金時豆の天ぷら」です。

確か‥‥ 前に雑誌「dancyu」で、金時豆入りお好み焼きが四国のどこかにあるのを読んだけど、讃岐では、金時豆の天ぷらをうどんに入れるんですね!?

金時豆の天ぷらは、ほんのり甘煮にした金時豆に衣をつけて油で揚げたもの。
サクッとかじってみると、おやつにもいただけそうな味でした。


Dscn8436
肉玉ぶっかけうどん+金時豆の天ぷら  How much ?


金時豆の天ぷらもまた、ほかの天ぷらと同じようにうどんの汁に浸してみると‥‥ 肉うどんで甘醤油味になった汁が、なお甘くなります。
ふにゃ〜んとやわらかくなった衣が、甘い汁を吸って‥‥ 硬派な人は苦手かも? 私はけっこう大丈夫でした。ふにゃ〜んの中の豆もうっすら甘いです。

せっかくなので、半熟玉子の黄身をからめてみました。。。 好みだと思いますが、やめたほうが良さそうです。

うどんを「小」ではなく「中」にしても良かったかなと思いました。讃岐うどんの店は、四条河原町にも行く店がありますが、確かアチラに金時豆の天ぷらはなかったような‥‥?

金時豆の天ぷらのせいで「いきいきうどん」は、また行くことになりそうです。

黒豆ごはんのおにぎり弁当

Dscn8490_2Dscn8502_3ゴールデンウィーク中盤、京都ではあちこちでいろんな祭りや神事が行われています。GWでなくても、いっつもどこかで、いろいろやってます。

「下鴨神社に流鏑馬(やぶさめ)神事を見に行こう」と誘われて、まさか弁当持参とは思ってなくて、お昼前、あわてて弁当をつくりました。

あわてる時ほど、絶対に失敗しない慣れた料理を‥‥


Dscn8488黒豆の炊き込みごはん

米2合、煎った黒大豆1/2カップ、塩 小さじ1/2、醤油 小さじ1/2、水を普通の水加減に50cc足して炊飯器で炊きました。

黒豆を焦がさないように、フライパンでよく煎るのがおいしくするコツ。豆の紫色(アントシアニン)が、ごはんに色移りして、お赤飯とちょっと似てるでしょう?

豆の香ばしさと旨味が、まだ温かいおむすびの中で、ふんわりおいしかったです。卵焼きはネギ入りで〜す♪


Dscn8489

赤飯外交

4月1日から始めた赤飯運動、あちこちでちょっとずつ動き出しました。関係各位、応援してくださる皆々様に「ありがとうございます!」

先日、5月1日「赤飯の日」に、私がつくった赤飯は、穀物屋 森光商店レシピの、蒸してつくる赤飯です。

Dscn8437_2Dscn8439Dscn8453出来上がってすぐは「そこそこ、おいしく出来たな」と思いました。

そこで、お届けしたのは再訪の機会を願っていたココのお店のこの方です。


Cimg3114Dscn8454左/のどか、「あんこ有ります」の写真を撮る、の図
右/中村製餡所のNさま

そう。ねらっていた「こしあんもなか」が食べたくて、連休前の駆け込み買いです。Nさまはいつも、おだやかな笑みを称え、(半ば強制的なお願いの)赤飯スナップにご協力くださいました。

赤飯が蒸し上がったときは、小豆がちょっとかたかったかな? くらいで、許容範囲内だと思ったのです。晩に自分で食べたお赤飯は、大×でした。Nさま、ごめんなさい。。。


Dscn8461Dscn8462中村製餡所のある妖怪横丁からの帰り、ガイドさんに誘われるままついて行った「三条商店街」では、豆のステキな量り売り現場を発見。

北海道大納言小豆 新2デシ 二百五十円
京都産丹波大納言小豆 新2デシ 五百円

そう、この「2デシ」に引き留められました。姜尚美さんの「あんこの本」で見た「2デシ」ですよ。お店の奥さんとお話ししているうちに、「2デシ」は2デシリットル(180cc×2)ではなく、200cc のことだと分かりました。
戦時中(戦後?)、政府の統制でカウントする方法が変わったのだとか‥‥


Cimg3116_2
趣味の陶器「福島米穀店」 米と豆類、陶器などを販売されています。

「京都暮らし4ヶ月で‥‥」な〜んて話しをしたら、福島の奥さんは、赤飯の智恵を授けてくださった上に、赤飯運動のメンバーにも加わってくださいました。

アドバイス1 豆の煮汁の色が濃くなるようにスプーンでよくかき混ぜると、酸化した煮汁は赤味が強くなり、赤飯の色もほんのり濃い色になる。

アドバイス2 赤飯が翌日もやわらかいように、プロは蒸す途中(たぶん豆を加えるとき)に、晒しに包んだ蒸し米を、一瞬だけ湯に浸す。


赤飯のこと、あちこちで勉強中です。ちゃんとおいしく出来るようになったら、中村製餡所のNさまにリベンジしなくては‥‥ Nさまも赤飯運動にメンバー登録してくださいました。

赤飯は、京都に来て知り合いもなく落ち込みそうになっていた私に、神さまがもたらしてくださった「縁結び」のすべのようにも思えます。毎月1日と15日、自分で赤飯をつくって誰かをお訪ねする。しばらく続けていたら、京都に知り合いが増えていくかも‥‥

ありがとう、お赤飯 (o^-^o)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »