« 豆腐いろいろ | トップページ | ビーンズフォトコンテスト 入賞! »

100回練習〜百練

方々からのご声援にお応えしたくて、新しく「赤飯運動」のカテゴリーを設けました。これから、おついたちと15日付近で、このカテゴリーが登場します。よろしく!


Dscn8068        2010.4.1 のお赤飯/北海道十勝産小豆 使用

で、昨日、4月1日の、お赤飯にまつわる話し。


Dscn8084京都四条河原町のOPA裏あたりに「百練」というお店があります。
キリンビールとお酒があるゴハン屋さん。昼は定食屋さんみたいな感じ。木曜夜恒例の「聞いて語る祭 !!」で、新しい本の企画アイデアと赤飯運動について意見をいただきたく、へんこ者の大将をお訪ねしました。

アポなし直撃訪問に、残念ながらVさん不在。嗚呼‥‥
相変わらず「お一人様」な私は、カウンターに座し、梅酒やらキリンの生ビールやら‥‥ そして、思いついたのが、毎回どなたかにお赤飯を食べて(もらって)いただくという案。


Dscn8074料理人歴10年の大島 冠さん。厨房の中から訥々と私に話しかけてくださったご縁で、思い切ってお願いしてみました。

「お赤飯をもらっていただけませんか」のどか
「?」冠さん
「今日から、お赤飯運動を始めたんです。店主に、と思って持参した赤飯おにぎりがあります。もらって食べていただけませんか?」のどか
「え?」冠さん
「毎月おついたちと15日に、お赤飯を炊こうよ、という運動なんです。このお赤飯を食べて、おついたちと15日はお赤飯を食べる日と憶えていただけたらと思って‥‥」のどか
「僕でいいんですか?」冠さん
「お願いします」のどか

店のお客さんに配りましょうか、と言ってくださった心やさしき冠さん。それでは営業妨害になりますからと、冠さんとお店のスタッフの方に食べていただきたいとお願いしました。

赤飯おにぎり、どうだったかなぁ‥‥? 炊き立て(このブログ最初の写真)はおいしかったけど、おにぎりを握っている途中に、ちょっとやわいような気がしないでもなく‥‥

これから忙しくなろうとする宵の口。厨房の中で、赤飯おにぎりを手に記念すべき第1号の「赤飯記念撮影」にご協力くださった冠さん。どうも、ありがとうございました。


Dscn8078Dscn8081百練では、鮭の焼いたのやホタルいか、出汁巻きなどをいただきました。

締めに頼んだ百練のお茶漬け、豪快でした(600円)。
丼飯の別皿に、千枚漬・すぐき・菜の花・昆布・でっかい梅ぼしがのったお茶漬けです。ほうじ茶をかけて、幾通りもの楽しみ方ができます。

お茶漬け用に焼き鮭を残しておいて、トッピングに加えました。


Dscn8083百の扉、千の酒

何事も練習あるのみ、継続は力なり、と教えてくれた百練の扉‥‥。

お赤飯がおいしく炊けるように精進します。そうして、これから、おついたちと15日は、お赤飯を食べていただくために、身内以外の誰かをお訪ねして回ろうと思います。

地道に地味に、私なりの赤飯運動の始まりです。

« 豆腐いろいろ | トップページ | ビーンズフォトコンテスト 入賞! »

赤飯運動」カテゴリの記事

コメント

おのさん、こんにちは。

弟子入りだなんて、そんなぁ‥‥
ご迷惑でなければいっしょにウロウロしませんか?

ファラフェル、あずきミュージアム、中村製餡所、みつばち‥‥ 行ってみたいとこだらけです。

滋賀在住ですが、京都、近しです!
是非弟子入りさせてください♪

おのさん、こんばんは。

もしかして、おのさんも京都在住ですか?
そうだとしたら、ご一緒したいところがたくさんあります。
「食べ歩きの友」になってくださ〜い。

のどかさん!!!
素敵な運動…『おひとりさま』だなんて…

素敵なお店ですね~。。。
次回は是非、ご一緒させてください!!!

辻本の親分さん、いつもありがとうございます。

オホーツク産のもち米と小豆のお赤飯、つくってみたいです。
この前、初めて人様にもらっていただいて思いました。
この「お赤飯運動」について説明する紙をつくらないと、主旨がうまく伝わらないかも‥‥ と。

その趣旨説明の紙に空欄をつくり、「本日のお赤飯紹介」を書き添えるようにしたらいかがでしょう? 例えば、どこ地方のお赤飯であるとか、どこのなんという豆を使ったとか、もち米はどうだとか‥‥
そこだけ手書きすると目立つし、ベースは運動員共通のもので、その人ごとに、そのとき炊いたお赤飯の説明を自分で手書きする仕組み。

赤飯運動のことを考えると、わくわくします。

それと、えへへ、今日も親分への嬉しいご報告を書きました。
一緒に喜んでくださいね。

凄い、凄い、流石事務局長!!
早速、活動・・感動のあまり涙がでそうです。有言実行・・私も頑張らなくては・・。まずは、私のお赤飯の作り方をブログでご紹介しなくては・・皆さんの作り方を知りたいですね。のどかさん、オホーツク産のもち米と小豆のお赤飯を作って見ませんか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003783/34046509

この記事へのトラックバック一覧です: 100回練習〜百練:

« 豆腐いろいろ | トップページ | ビーンズフォトコンテスト 入賞! »